• 心理学と証券会社、両方経験したから埋められる「隙間」がある

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    会社勤めをしていた頃、突然、眠れなくなった。体調も優れず、毎朝、早くに目が覚めてしまう。「うつ病ですね」1カ月経って、精神科のクリニックに行くと、医師にそう告げられた。「薬を出すので、また来てください」。診察時間は3分程度。いったい自分の何を分かってくれたのだろう?「眠れなくなるに至った原因にアプロ ...

  • 「心配しすぎ」で病気になる、皮肉な健康リスクが明らかに

    Alice G. Walton , CONTRIBUTOR

    悲観的であることが心疾患と心気症(健康不安症)の原因になることが、先ごろ発表された2つの研究結果により明らかになった。心理学的な健康が身体の健康に関連しているとみられることを示す結果はこれまでにも示されており、驚くような発見ではない。だが、医師が患者の精神的な健康をより重視すべきであるということを、 ...

  • 金持ちは「他人に無関心」 グーグルグラス使用の調査で判明 

    Janet Burns , CONTRIBUTOR

    リッチな人々は自分以外の人間に関心が薄いと感じたことがあるなら、その直感は当たっている。米誌「サイコロジカル・サイエンス」に先月掲載された調査によると、自身をアッパークラスに属していると考える人々は、資産が少ない人に比べ、周囲の人に意識が向いていないことが明らかになった。研究者たちは特権的ポジション ...

  • 強い男のふりはやめた方がよい――米の心理学者が忠告

    Amy Morin , CONTRIBUTOR

    精神的に強いことと、強いふりをすることには大きな違いがある──米ラトガース大学の心理学者たちはこのほど、「タフなふりをすることの危険性」を示す調査結果を発表した。伝統的に、男性は強いものだと考えられてきた。男は屈強で、自律的であり、勇敢であると同時に、感情的にも抑制がきくものだとされてきた。だが、こ ...

  • 「時間は心の傷を癒さない」、米研究で明らかに

    Amy Morin , CONTRIBUTOR

    時間がすべてを癒してくれる──何かに苦しんでいるとき、私たちはこの言葉を頻繁に耳にする。だが、悩み苦しむ人たちの話を直接聞いている心理療法士の中には、この考え方自体が私たちにどれほどの悪影響を及ぼしているかという点を指摘する人もいる。どういうことだろうか?時間が「薬」になるという考え方は、よくある誤 ...