• 顧客満足度最低、全米を席巻する「スピリット航空」に乗ってみた

    長野 慶太 , Official Columnist

    アメリカ連邦航空局(FAA)のルールで、すべての航空機は、「非常退避2分ルール」というものが適用される。満席でも2分で退避できるように搭乗員は訓練され、また機内のデザインや座席の配置も、それをクリアすることが求められる。逆に言えば、そのルールをクリアする限り、航空会社は機内にひとつでも多くの座席を置 ...