• 米国でマイホーム購入が難しい都市、1位はニューヨーク

    Niall McCarthy , CONTRIBUTOR

    米国の主要都市で住宅を購入するために貯蓄をしている若者たちにとって、マイホームの入手はますます実現が困難な夢になってきている。米ユニゾンが先ごろ発表した報告書によると、同国では主要都市のほぼ全てにおいて、過去10年にわたり住宅価格が上昇。特に沿岸部の大都市での高騰ぶりは過去に例がない水準となっており ...

  • 学生の期待年収が高い/低い国トップ10

    Karsten Strauss , FORBES STAFF

    将来性のあるキャリアにつながる学位に貴重な時間と資金を投じた学生が考えるのは、ついに社会人の仲間入りをした際に自分はどれほどの収入を得られるのか、という疑問だ。だが新卒生が期待する給与額は、学位の種類や住む場所によって変わる。学生が期待する年収額を専攻別・国別に示した調査結果が先日、人材コンサルティ ...

  • ネット求人応募で「直近の年収」を聞かれたら 記入を避ける裏技

    Liz Ryan , CONTRIBUTOR

    ネット上で興味のある求人に応募するとき、ある問題に直面することが多い。ネット上でのエントリーではほぼ毎回、今までの職務の年収を書かなければならないことだ。この情報は共有しない方が良い。そもそもこれは、私的で個人的な情報だ。それに会社は、同部署内の他の従業員にどれだけの給与を支払っているかを明かそうと ...

  • ハリポタから16年、エマ・ワトソンが年収15億円を稼げる理由

    Natalie Robehmed , FORBES STAFF

    「ハリーポッター」シリーズで世に出た若手俳優の多くがその後のキャリア形成に苦戦している中、ハーマイオニー・グレンジャー役を演じたエマ・ワトソンは上り調子だ。現在27歳のワトソンは、今年初めてフォーブスの「世界で最も稼ぐ女優」ベスト10にランクイン。エイミー・アダムス、ケイト・ブランシェットなどのベテ ...

  • 世界で最も稼ぐDJランキング 年収23億円、謎の「覆面DJ」が8位

    Zack O'Malley Greenburg , Forbes Staff

    フォーブスは8月8日、毎年恒例の「世界で最も稼ぐDJランキング」を公開した。首位に立ったのは5年連続でトップの座を守ったカルヴィン・ハリスで、年収は4850万ドル(約53億円)だった。しかし、本年度最大の注目株と言えるのは “謎の覆面DJ” として話題のマシュメロ(Marsh ...

  • 卒業後5年の給与で調査、最も「費用対効果が良い」専攻は?

    Stuart Anderson , CONTRIBUTOR

    米キャリア情報サイト、グラスドアが大卒者の給与を卒業後5年間にわたって調査した結果によれば、最も“カネになる”専攻分野はコンピューターや数学、工学関連だということがわかった。「大学の学位は、最初の就職でいい仕事に就くための足掛かりとして欠かせない」とグラスドアは指摘。「何十万 ...

  • ウーバーの年収は安すぎ 米連邦委員会が2千万ドル支払い命令 

    Janet Burns , CONTRIBUTOR

    ウーバーのドライバーの年収が9万ドル(約1,016万円)と聞いて、ちょっと良すぎるんじゃないかと思った人の直感は正しい。しかし、ウーバーは本当にこの金額を払わねばならないことになりそうだ。米連邦取引委員会(FTC)は先週、ウーバーが「実行不可能な高額報酬を提示し、求人を行った」との申し立てを行ない、 ...

  • 転職活動で自分を安売りしてはいけない10の理由

    Liz Ryan , CONTRIBUTOR

    早く新しい職に就きたいと焦るあまり、希望年収を下げてしまう気持ちはよくわかるが、それは得策ではない。希望給与額を不自然に低く設定すると、採用担当者の不信感を買うことになる。相手が最初に考えることは「まあ! 有能な人材がこんなに安く雇えるなんて、何という掘り出し物かしら!」──ではない。採用担当の頭を ...

  • 経営・工学専攻学生の希望年収ランキング、1位はスイス 新卒で930万円を期待

    Jeff Kauflin , FORBES STAFF

    学生の採用・就職に関する国際コンサルティング会社ユニバーサム(Universum)は12月13日、経営学・工学専攻の学生たちが卒業後に期待する年収が最も高い国と低い国10か国のランキングを発表した。調査対象者はこれらの学部に在籍する学生58万397人(対象は回答があった57か国・地域)。順位の決定に ...

  • 年収2千万円超えもザラ 「マジシャンという職業」の舞台裏

    Madeline Berg , Forbes Staff

    ニューヨークのマジックグッズ専門店「アブラカダブラ」の責任者のトリッキー・ヘンリーによると、200人以上の観衆の前でマジックを披露するマジシャンはごく一部だという。30年以上の歴史がある同店の顧客はストリートパフォーマーから、ヤンキースタジアムのステージで人間が消えるマジックを披露している者までいる ...

  • 世界で最も稼ぐ司会者は誰だ? 1位は米タレント 年収91億円

    Natalie Robehmed , FORBES STAFF

    フォーブスが今年初めてまとめた「世界で最も稼ぐテレビ司会者」ランキングでは、1年間に8,800万ドル(約91億円)を稼いだ米タレント医師のフィル・マグローが首位に立った。オプラ・ウィンフリーのトーク番組への出演で有名となったマグロー。今年の年収は、自身が設立したペテスキ・プロダクションが制作するCB ...

  • 最も「自信家」が多い職種は? 40万人の調査で明らかに

    Kathryn Dill , Forbes Staff

    どの職場でも、働く人にとって「自信」は非常に大きな利点になり得る。そして、間違いなくその「自信」を持って働いている人たちがいる。どの職業に就いている人たちが、自分の役割に最も大きな自信を持っているのだろうか?給与などに関する情報を提供するペイスケール(Payscale)は、2014年6月から今年6月 ...

  • 「年収のいい意義ある仕事」ランキング、上位は医療系が占める

    Kathryn Dill , Forbes Staff

    世の中に良い変化をもたらす仕事で、優位性のある給与を手にしたいと考える人は増えている。そして世の中のニーズを満たす仕事の報酬は、それなりであるべきだ。目的意識と同時に健全な金額の給与を提供するのはどの職業か? それを見極めるべく、報酬情報サイトのペイスケール(PayScale)では米労働省職業情報ネ ...

  • 男女の賃金格差、ほぼない職種も 米調査結果

    Karsten Strauss , FORBES STAFF

    米国で男女の賃金格差が非常に大きいことはよく知られている。格差は間違いなく存在しており、この問題に対応しているという企業・組織は個々に、それぞれの方法で対応を進めている。ただ、その改善は耐えがたいほどに遅々としたペースで進んでいるにすぎない。情報源は多数あり、そうした差額を正確に知ることは難しい。た ...

  • あの仕事の年収は? 聞いて驚く11の職種リスト

    Karsten Strauss , FORBES STAFF

    「あの仕事の給料はどのくらいなのだろう」──私たちは時々、自分が就いている以外の仕事について、そう考えてみることがある。実際の賃金を知って、「多すぎる!」「少なすぎる!」と驚く仕事もあるだろう。米キャリア情報サイトのグラスドア(Glasdoor.com)はこのほど、あなたが「二度見」してしまうかもし ...

  • 英テック業界に深刻な「技能ギャップ」? 平均年収も米都市の6割

    Dina Medland , CONTRIBUTOR

    欧州の他のどの国よりも、テクノロジー業界のユニコーン(評価額10億ドル、約1,024億円以上の非上場ベンチャー企業)が増加している英国は、同地域のテクノロジー・ハブと考えられている。英国はまた、主要20か国・地域(G20)の中でも、国内総生産(GDP)比でみれば最大のデジタル経済だ。だが、この分野で ...

  • 年収10万ドル以上 意外な11の職種リスト

    Karsten Strauss , FORBES STAFF

    米キャリア情報サイトのグラスドア(Glasdoor.com)は最近、年収10万ドル(約1,060万円)以上の職種についての小規模な調査結果を発表。年収10万ドルというと、企業法務専門の弁護士や経営幹部、外科医や株のブローカーなどを思い浮かべがちだが、中には意外な仕事もあるようだ。グラスドアの調査結果 ...

  • 「初年度年収が高い仕事」につながる専攻分野が明らかに、給与水準も上昇へ

    Karsten Strauss , FORBES STAFF

    新たに発表された、初年度の年収が高い仕事につながる大学の専攻分野ランキングでは、STEM(科学、テクノロジー、工学と数学)が強いという結果が示された。最も給与水準の高い仕事に就く可能性が高いのは、化学工学、コンピューターエンジニアリングと電子工学の学士号を取得した学生たちのようだ。ミシガン州立大学の ...

  • 年収1000万円超えの求人ポストが最も多い米企業は?

    Kathryn Dill , Forbes Staff

    求人情報の検索や給与比較サービスを提供しているIndeedが、米国で年収10万ドル(約1,085万円)以上を得られる仕事が最も多い企業のリストを発表した。2016年4月25日の時点で、同サイト上に、年収10万ドルを超える仕事の求人(米国内)が最も多かった企業のリストだ。その上位企業は以下の通り。年収 ...

  • 「年収5千万円」も当たり前 米ITセキュリティ業界の高給ぶり

    Steve Morgan , CONTRIBUTOR

    サイバーセキュリティは金になる――。サンフランシスコでは、ITセキュリティ担当主任(CISO)の年収の中央値が42万1,000ドル(4,687万円)という調査結果が明らかになった。人材企業SilverBullのリサーチによると、全米のCISOの年収の中央値は現在、223,000ドル(約2,500万円 ...

  • 「経験不足」でも年収が高い米テック大手、1位はフェイスブック

    Karsten Strauss , FORBES STAFF

    テック業界では働いた経験がわずか数年でも、他の業種の企業よりずっと高額の収入を得られる場合がある。企業の給与などに関する情報を収集・提供するPayScale.com(ペイスケール・ドットコム)は先ごろ、過去2年間に米国のテック企業で販売・営業以外の職種に就いていた3万3,500人から収集したデータを ...

  • 米IT企業の給料、10都市ランキング 平均年収は1200万円以上

    Kathryn Dill , Forbes Staff

    テック系人材にとって、シリコンバレーは依然として成功者の町だ。転職情報サイトDice.comは、テック系人材の報酬額を調査し、毎年ランキングを作成している。調査開始から11年目の2015年に、テック業界の年棒は前年比7.7%アップと、これまでで最も高い上げ幅を見せた。全米7つの大都市では、平均年収は ...