• R&D投資が最多のアマゾン、「実店舗」に改善の余地

    Walter Loeb , CONTRIBUTOR

    米アマゾン・ドット・コムは今後の成長に向け、世界中で投資を行っている。同社の今年6月末までの1年間の研究開発(R&D)支出は、世界で最も多い226億ドル(約2兆5570億円)となった。革新的な方法でより多くの顧客を引き付けるため、努力を続けている。米プライスウォーターハウスクーパース(PwC)が世界 ...

  • ECの普及で実店舗は蘇る 「BASExアソビシステム」が狙うモノ

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    「大音量の音楽がかかっている中、お酒を片手に買い物を楽しむ。しかも、決済はQRコードを読み取るだけ。そんな買い物が体験できる“場”を作りたい」こうした未来図を描くのは、BASE代表取締役CEOの鶴岡裕太だ。BASEはEコマースプラットフォーム「BASE」、オンライン決済サービ ...

  • 小売業の将来を担うのは実店舗、証拠となる5つの事例

    Barbara Thau , CONTRIBUTOR

    電子商取引が実店舗をすっかり飲み込んでしまうという考え方は、半分間違っている。それどころか、ネット通販専業の小売りは、危ういビジネスモデルだ。大きな影響力を持つに至ったネット通販専業の小売業者がアマゾンとイーベイを以外には存在しないことからも、それは明らかだ。当然ながら、電子商取引は従来型の小売りに ...

  • 米小売業の年末商戦、ネット販売増加で実店舗も恩恵か

    Barbara Thau , CONTRIBUTOR

    「フィジタルで行こう」──年末商戦が年間売上高に大幅な影響を及ぼす米国の小売各社のために今年、業界の専門家がオリビア・ニュートン・ジョンに公式CMソングの制作を依頼したら、こんなタイトルになるかもしれない。「フィジタル」は、「Digital(デジタル)」と「Physical(フィジカル、身体・物質的 ...