• テクノロジーで2世代を支援する米企業、孤独対策にも貢献

    John Nosta , CONTRIBUTOR

    米国では現在、1日およそ1万人が65歳の誕生日を迎えている。そして、人口高齢化に伴う最大の問題の一つとなっているのが、孤立と孤独だ。同国では多くが、孤独は健康問題に関する国家的危機をもたらしていると考えている。ただし、興味深いのは、孤独は高齢者だけの問題ではないということだ。米医療保険大手のシグナが ...