• 米国と欧州大半で失業率が改善 EUはリーマンショック前に接近

    Niall McCarthy , CONTRIBUTOR

    米国経済は依然として好調を維持しており、雇用者数は6月も増加した。統計開始以来最長となる93カ月連続の増加を記録したことになる。ドナルド・トランプ米大統領はたびたび自国の失業率の改善に注目を集めようとするが、大西洋の反対側、欧州の雇用状況はどのようになっているのだろうか。米調査機関ピュー・リサーチ・ ...

  • 米国内求人は600万件 移民は国民の「仕事を奪って」はいない

    Stuart Anderson , CONTRIBUTOR

    ドナルド・トランプ米大統領と長女のイヴァンカは先日、見習い制度の必要性を強調するメディアイベントにて、米国で現在出ている求人は600万件という米労働省の最新データを指摘した。このデータは、毎月発表される「求人と労働者の回転に関する調査(JOLTS)」によるもの。それによると2017年4月末の求人数は ...

  • 米学校での発砲事件、「失業率」との間に強い相関関係

    Erik Sherman , CONTRIBUTOR

    乱射事件に限らず、毎年数多く発生している学校での銃発砲事件についての大きな疑問は、その“根本的な原因”は何かということだ。銃が入手しやすいことが原因だという声もあれば、精神疾患や社会的孤立、社会との断絶だと指摘する声もある。だがノースウェスタン大学の研究チームは、詳細なデータ ...