• 「フェアな投資判断を」 大麻の事業機会をめぐる業界専門家の視点

    MAKI NAKATA , Official Columnist

    大麻に関する話題は、ある種のスキャンダラス性により、マスメディアのストーリーを介して、必要以上のハイプ(盛り上がり)や誤解を生みがちだ。例えば、筆者がよく長期出張で滞在するオランダのアムステルダムは、「堂々と大麻が吸える場所」として世界中から若者たちが訪れる場所だが、実は、オランダの法律では、大麻使 ...

  • 大麻起業家に銀行口座を、シカゴのバンカーが生んだ新サービス

    Julie Weed , CONTRIBUTOR

    米国で大麻関連のビジネスを行う起業家が直面する難題の一つが、銀行口座を開けないことだ。州レベルで大麻が解禁されていても、連邦政府レベルでは大麻は違法状態にあるため、銀行に口座を持つことが出来ない。ワシントン州では今年10億ドルが大麻関連ビジネスで生み出されたが、その受け皿となる金融サービスはあまりに ...

  • 学問として「大麻」を教える米国の大学、各地で新コース開講

    Julie Weed , CONTRIBUTOR

    新学期の始まりとともに、米国各地の大学で大麻について学ぶコースが開講されている。卒業単位に含まれる正規の授業はもちろん、社会人向けの講座もあり、学問の分野も生物学、医学、法学など多岐にわたる。カリフォルニア大学ロサンゼルス校では、ジェフ・M・チェン博士率いる40名のチームが大麻研究センターの開設に向 ...