• 米国内で大量閉店のサブウェイ、世界市場での成長に注力へ

    Darren Tristano , Contributor

    世界最大のサンドイッチ・チェーン、サブウェイが米国内で、相次ぎ店舗を閉鎖している。昨年中に約800店の営業を終了させた同社は、年末までにさらに500店舗を閉鎖する計画だ。創業から50年を超えた同社は、採算ラインを下回る店舗の閉鎖により、近隣にあるその他店舗の業績向上を実現させたい考え。スザンヌ・グレ ...