• 「ひと手間」というプロセスを価値化、日本食に学ぶブランディング

    電通総研 Bチーム , CONTRIBUTOR

    日本の食材のおいしさの秘訣は、洗練された品種改良技術や生産技術はもちろんのこと、収穫後の「ひと手間」によってさらなるおいしさが引き出されていることが多い。それらはもはやコモディティではなく、アート作品そのもの。そうした「ひと手間」を価値化することがブランドづくりにつながる。海外で暮らしていると、むし ...