• ITスタートアップの組織的「稚拙さ」 ウーバーの危機で露呈

    Howard Yu , Contributor

    ウーバーのトラビス・カラニック最高経営責任者(CEO)は先週、自身の右腕となる最高執行責任者(COO)を「積極的に」探していると発表した。焦るのも無理はない。同社はここ最近、次から次へとスキャンダルに見舞われているからだ。先月には、自社のベテラン運転手と報酬をめぐり口論になったカラニックが暴言を放つ ...