• 危機に瀕するアトランティックサーモン、保護へ向け大きく前進

    Monte Burke , Contributor

    アトランティックサーモン(タイセイヨウサケ)の個体数は、原産の北大西洋全域で40年間にわたり急激に減少してきた。産卵のため北米の河川に戻ってくる成魚の数は、1970・80年代には180万匹だったと推定されているが、今では50万匹以下にまで減っている。200年前には、毎年何十万匹ものアトランティックサ ...

  • ITスタートアップの組織的「稚拙さ」 ウーバーの危機で露呈

    Howard Yu , Contributor

    ウーバーのトラビス・カラニック最高経営責任者(CEO)は先週、自身の右腕となる最高執行責任者(COO)を「積極的に」探していると発表した。焦るのも無理はない。同社はここ最近、次から次へとスキャンダルに見舞われているからだ。先月には、自社のベテラン運転手と報酬をめぐり口論になったカラニックが暴言を放つ ...