• 合法大麻は米国をオピオイド危機から救うか? 研究が可能性を示唆

    Tom Angell , Contributor

    合法的な大麻の入手を可能にすることは、中毒性がある鎮痛剤のオピオイドに対する依存度を低減させる可能性がある──。米国医師会(AMA)が発行する医学誌JAMAインターナル・メディシンに発表された2件の新たな研究結果はいずれも、そうした見解を示している。ジョージア大学の研究チームは論文の中で、「医療用大 ...

  • 大麻に「脳の若返り効果」 英紙ガーディアンらが報道

    Janet Burns , CONTRIBUTOR

    ドイツのボン大学とイスラエルのヘブライ大学の研究チームは、大麻の有効成分の一つ、THCの少量かつ定期的な摂取は、脳機能の経年的劣化を防ぐ働きがあることを突き止めた。今回の研究結果は5月7日、生物医学ジャーナルの「Nature Medicine」のサイト上で公開された。論文では若いマウスはTHCの影響 ...

  • 大麻解禁は「若者の乱用」を起こさない 米保険局調査で判明

    Janet Burns , CONTRIBUTOR

    大麻解禁の反対陣営は長らく、合法化によって未成年の使用が急増するに違いないと主張してきた。しかし、複数の州における大麻の合法化から数年が経った今、そのような事態は起きていないようだ。ワシントン州保険局が2016年、3万7000人の中高生を対象に行った調査で、若者の大麻使用率が2012年からほとんど増 ...

  • 「医療用大麻」市場、合法化を経てフロリダが急成長の見通し

    Debra Borchardt , CONTRIBUTOR

    アメリカで医療用大麻の先駆者といえばコロラド州とカリフォルニア州だが、フロリダ州も急速な追い上げをみせている。調査会社ニューフロンティア・データは新たな報告書を発表し、フロリダ州の医療用大麻市場が年平均成長率140%のペースで成長を続け、2020年までに16億ドル(約1,853億円)規模に達するとの ...