• 中国テック企業が先を争う、AIとロボットの「医療活用」

    Yue Wang , FORBES STAFF

    中国のテック企業らはここ数年、医療分野でのテクノロジー活用の試行錯誤を重ねてきた。小規模なスタートアップをはじめ、アリババやテンセントといった大手らも、病院の待ち時間短縮やオンライン診療に向けた試みを行なっている。背景には中国の医師不足があげられる。中国の医師の数は1000人あたり2名以下で、OEC ...