• 米国10代のフェイスブック離れ鮮明、利用率は50%に低下

    Megan C Hills , Contributor

    米国の10代をターゲットに広報戦略を練るマーケティング担当者らは、ユーチューブの重要性を再認識したほうがいいかもしれない──。シンクタンク「ピュー研究所」の最新調査によると、米国の若者たちのユーチューブの利用率は他のソーシャルメディアを大幅に上回っている。その一方、フェイスブックの利用率は大きく低下 ...