• 悩める人にポジティブ思考を提案してはいけない訳

    Mark Murphy , CONTRIBUTOR

    友人や同僚との会話の中で、相手が自分の抱える問題やストレスについて話すことがあるだろう。例えば、上司に叱られた、昇進機会を逃した、前触れなしに新たな部署に異動になった、といった話だ。そんな時、相手が困難に立ち向かえるよう、良かれと思ってこう言った経験があるのではないだろうか。「悪いことに思えるけど、 ...

  • 夫の死を克服、フェイスブックCOOが語る「社会人に必要な回復力」

    Jan Bruce , CONTRIBUTOR

    私は先日、フェイスブックの最高執行責任者(COO)であり、心理学者のアダム・グラントと共同で『OPTION B(オプションB)逆境、レジリエンス、そして喜び』を執筆したシェリル・サンドバーグに、ビジネスとレジリエンス(回復力)について話を聞いた。夫が急死した悲しみから復活を遂げたサンドバーグは、その ...

  • ドナルド・トランプの巧みな「共感力」にだまされる支持者

    Emily Willingham , CONTRIBUTOR

    11月8日の米大統領選が数日後に迫る中、ワシントン・ポスト紙は次の問いから始まる記事を掲載した。「今回の選挙に欠けているものは何か?」同紙が出した答えは、「トランプ支持者への共感」だった。この答えは、多くの人にとって予想外だっただろう。コメント欄では、記事に対する批判的な意見が目立った。個人的に、こ ...