• 「どうせやらないでしょ?」が悔しくて 商店街の空き店舗撲滅へ

    加藤 年紀 , Official Columnist

    愛知県・岡崎市役所の晝田浩一郎(ひるた こういちろう)は、地元商店街の活性化に貢献し、2017年、「Forbes JAPAN 日本を元気にする88人」に選出され、「地方公務員が本当にすごい!と思う地方公務員アワード」も受賞した。2016年1月、当時、経済振興部に所属していた晝田は、有志団体「岡崎市空 ...

  • 視察が続々、「高齢者福祉の先進地」 奈良県生駒市の立役者

    加藤 年紀 , Official Columnist

    介護予防の先進地として、平成29年度に全国から約200人の視察があった奈良県生駒市。短期間で集中的にリハビリなどの支援を行うことで、高齢者が活力を取り戻し、その後、何年も元気に暮らす事例も多く見られる。生駒市の高齢者福祉を牽引したのは、1995年に保健師として入庁し、現在、福祉健康部次長を務める田中 ...

  • 熊本地震で培われた公務員の志と「ひそかな野望」

    加藤 年紀 , Official Columnist

    2016年4月16日未明、熊本地震の本震といわれるマグニチュード7.3の地震が発生した。熊本県菊池市役所に勤める野中英樹は、あまりの揺れの大きさに、生まれて初めて「死」が脳裏をよぎった。いまでも思い返すだけで身震いしてしまうという。2日前の4月14日の前震でもマグニチュード6.5が観測され、菊池市役 ...

  • 地域経済圏を盛り上げる秘訣「公務員を使え、連携せよ!」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    「地域の時代」へシフトするいま、どうすれば地域経済圏の盛り上がりは、一層加速するのか。地域の「目利き」たちが語る秘策から、ローカル経済の未来が見えてくる。宮城治男 ETIC.代表理事──脱・若者の奪い合い 地域の強みを交換しよう!昨年、あるイベントを契機に「南南同盟」という言葉が生まれました。宮崎県 ...

  • 入庁31年、女性の味方の「女性課長」が目指す先

    加藤 年紀 , Official Columnist

    「ほんとうは3人いるのでは?」と疑惑が出るほど、行動力に溢れ、神出鬼没な村川美詠(むらかわみえ)、現在、長崎県諫早(いさはや)市役所の障害福祉課で課長を務めている。諫早市に生まれ育った村川は、1986年に大学を卒業し、諫早市役所に就職。当時、女性が結婚をしても続けられる仕事は、教員か自治体職員などの ...

  • 若手職員でも活躍できる 公務員の名刺は「魔法のカード」 

    加藤 年紀 , Official Columnist

    現在、弘前市役所で6年目を迎える佐々木絵理は、入庁2年目に市民協働政策課に配属され、自治会の支援に携わった。自治会の果たす役割は、除雪、防災、福祉、公園やゴミ置き場の管理、側溝や河川の清掃など多岐にわたる。しかし、現在、全国的に自治会への加入者は減少し、一方では地域の高齢化や過疎化も進み、住民同士の ...

  • 滞納はSOS 「最強の地方公務員」から学ぶ市民相談の極意

    加藤 年紀 , Official Columnist

    「ヤミ金」とは、貸金業者としての登録がない者が金を貸し、法外な金利を要求したり、違法な取立てをしたりする行為、あるいはその業者を指す。2000年前後に「ヤミ金」関連のトラブルは多発し、社会問題となった。生水裕美は1999年、消費者からの苦情や相談を受ける消費者相談員(非常勤嘱託職員)として野洲(やす ...

  • 役所で働くお笑い芸人、半田あかりに見る「官民の越境」

    加藤 年紀 , Official Columnist

    「役所で公務員として、普通の実務までしている“芸人さん”は、この人しかいないと思うんですよ」鹿児島県鹿屋市の前副市長、福井逸人の言葉である。この人とは、お笑い芸人の半田あかりのことだ。半田は松竹芸能に所属しながら、2016年4月に鹿児島県鹿屋市役所農林水産課の職員(地域おこし ...

  • スーパー公務員12人と「報道されない」地方創生の舞台裏

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    利権、贈収賄、政務活動費の不正請求に、号泣……。地方議会のろくでもないニュースに食傷気味の皆さん、お待たせしました。発展する町にはワケがある。報道されないキーマンの舞台裏を紹介しよう。今回は、「首長・地方議員」編に続き「公務員」編。公務員のキーマンの特徴は、地域内と外を結 ...

  • 受付職に1万人近くが殺到 中国で一番人気の求人とは

    Yue Wang , FORBES STAFF

    非力な政治機関での来客対応や会議準備の仕事に就くことを夢見る人は、きっと少ないだろう。だが中国では、この求人にここ数週間で1万人近くの応募者が殺到している。中国では数週間前、年1回の公務員採用試験が始まり、中央・地方の120官庁、計1万5,659件の求人に130万人以上が応募した。そのうち最も倍率が ...