• AIで目指す「人間味ある」債権回収、米新興企業が25億円を調達

    Omri Barzilay , CONTRIBUTOR

    米カリフォルニア州サンフランシスコに拠点を置くスタートアップのトゥルーアコード(TrueAccord)は11月14日、シリーズBラウンドで2200万ドル(約24億8700万円)を調達したと発表した。人工知能(AI)技術を活用し、データに基づく債権回収プラットフォームを開発した同社は、従来とは異なる方 ...