• 都市別に見る「米ミレニアル世代の借金」 大半が学生ローン

    Zack Friedman , CONTRIBUTOR

    ローン比較サイトの米レンディングツリー(LendingTree)がこのほど発表した調査結果によると、米国の50の大都市圏に住むミレニアル世代の負債額(中央値)は、2万3064ドル(約257万円)だという。この世代の消費者の負債(住宅ローンを除く)のうち、最も大きな割合を占めるのは学生ローン、自動車ロ ...

  • AIが電話で「借金を取り立てる」ロボット、中国で実用化

    Bay McLaughlin , Contributor

    中国では様々な分野で人工知能(AI)の活用が進んでいるが、またもや興味深い活用事例が登場した。今年4月に中国の政府系ファンド「China Reform Fund」らから1億5900万ドル(約177億円)を調達したフィンテック企業「100Credit(百融金服)」が、AIがボイスで借金の取り立てを行な ...

  • 米国人が家族・友人に借金を頼むのはいつ? 年齢と性別にみる違い

    Renee Morad , CONTRIBUTOR

    クレジットカードの利用残高がいくらを超えたら、あなたは家族や友人に助けを求めることを考えるだろうか?消費者向けの金融情報を提供する米クレジットローン・ドットコム(CreditLoan.com)の調査によると、これに対する米国人の回答は、X世代(1965~80年生まれ)が約1万5500ドル(約171万 ...

  • 政府の無策でネパール大地震の被災者にのしかかる「借金地獄」

    佐藤 大介 , Official Columnist

    約9000人が犠牲者となったネパール大地震から3年が過ぎ、現地では貧困による「人身売買」が広がっているのだが、自国のみならず、被害者女性たちの多くが連れて行かれるインドでも、政府は「人身売買の撲滅」を訴え、取り締まりの強化をアピールしている。とはいえ、それでも「人身売買」がいっこうに減る傾向にないの ...

  • 150兆円の「米国学生ローン」危機に挑むイノベーション女子

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    「Z世代」とは、1990年代半ば~2000年代に生まれた世代を指す。彼らはもうすぐ大学を卒業し、社会に出る年代だ。しかし現在、米国の大学生が抱える平均ローン額は、3万7000ドル(約400万円)。約30%もの学生がローンによる理由で退学しているという。「世界を変えたいと思っていても、3万7000ドル ...

  • 借金が理由でフラれる可能性、より高いのは男性 調査結果

    Renee Morad , CONTRIBUTOR

    借金は少ない方が、やはり恋愛においては有利なのだろうか?オンライン融資の米レンディングトゥリー(Lending Tree)によると、答えは「そのとおり」といえそうだ。約2000人を対象に同社が実施した調査の結果によると、男女共に収入と負債額の差が非常に大きい(借金が極めて少ない)人の方が、借金が多い ...

  • 米国人の5人に一人、死んでも借金が残ると予測

    Lauren Gensler , Forbes Staff

    借金を抱えるアメリカ人の5人に1人以上が、死ぬまで全額を返済し終えることが出来ないと予測していることが、調査データで明らかになった。米クレジットカード関連情報サイト「CreditCards.com」の調査によると、21%の人々が借金ですべてを失うと考えている。また、調査に答えた人の約半数が、少なくと ...