• 取引額1.4兆円の個人売買アプリ「OfferUp」が新ユニコーンの仲間入り

    Ryan Mac , Forbes Staff

    個人間売買のマーケットプレイスアプリを提供するOfferUp社が、米テック業界の新たなユニコーンとして浮上した。9月7日、米シアトルに本拠を置くOfferUpはプライベート・エクイティファームのウォーバーグ・ピンカス(Warburg Pincus)が主導の調達ラウンドで、1億1,900万ドル(約12 ...