• エトロの「ペイズリー」にみる、伝統と革新の融合

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    物語の始まりは1968年にまで遡る。エトロ社を創設したジンモ・エトロは、上質な天然素材の上に、斬新なデザインと華やかな色をのせた、最高級のテキスタイルを生産するビジネスをスタートした。卓越した職人技と、クリエイティブなデザインの探求を要するこのアプローチは、その後の「エトロ」の方向性を決定づけていく ...

  • 平均年齢35歳、国の伝統技術を支える -「大栄木工」三代目の挑戦

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    株式会社 大栄木工は、天然秋田杉材の産地として有名な秋田県能代市にある。木製防火戸、木製建具などを専門に扱いながら木都・能代の産業を支え、今年創業71年を迎えた。大栄木工の社名を知らなくても、製品は多くの目に触れているに違いない。納入先は迎賓館や宮内庁が管轄する吹上御所山里門、大使館、外資系ホテル、 ...

  • 全国の富裕層から注文殺到、「横浜家具」のマイスター

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    「テーブルの傷は残したまま修理してくれ」。富豪たちの注文は変わっている。家具を通して見える一家の歴史。今日も横浜の職人の元に、全国から依頼が舞い込む。横浜は日本の洋家具発祥の地である。幕末の開港後、外国人居留地に持ち込まれた木製家具の修理を請け負ったのが、地元の木工職人だったのだ。彼らは釘を使わず、 ...

  • 茶道や陶芸、海外富裕層に「体験」を提供するインバウンドビジネス

    大越 裕 , CONTRIBUTOR

    土地やモノではなく、その地域にしかない「体験」を味わうサービスを始めたベンチャー企業が、2014年創業の「TOKI」だ。外国人の富裕層旅行客を対象に、「本格茶寮での茶道体験」「ミシュラン店での懐石料理づくり」「親子3、4世代の職人に学ぶ江戸切子づくり」「魯山人の窯で行う陶芸づくり」「日本刀の刀鍛冶の ...

  • ルイ13世×伊勢丹三越 伝統の上に成り立つ革新とは?

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    去る2015年9月30日、コニャックの王“ルイ13世”の5代目セラーマスター、バティスト・ロワゾーの来日を記念して、三越伊勢丹の社長、大西洋との特別対談が行われた。ともに約300年の歴史を誇る名門ブランド。2人は100年の雫が紡ぐ極上のコニャックが織りなす歴史と革新を語った。 ...