• 「人生100年時代」の陥穽 [田坂広志の深き思索、静かな気づき]

    田坂 広志 , CONTRIBUTOR

    最近、「ライフ・シフト」という言葉とともに「人生百年時代」という言葉が、しばしば耳に入ってくる。それは、グラットンとスコットの共著書『The 100 Year Life』の影響もあるのだろう。たしかに、食事栄養の改善と医療技術の進歩で、我々の寿命は確実に長くなっており、誰もが百歳まで生きる可能性が生 ...