• すぐそこにある「脱肉」という未来──シリコンバレー「ミートテック」最新事情

    増谷 康 , CONTRIBUTOR

    「ミートテック(Meat Tech)」と呼ばれる食肉分野のイノベーションは、シリコンバレーで今最も熱い分野の一つ。植物性の素材から肉に近い味を再現した「プラントベース(PB)ミート」と、動物の細胞を培養した人工肉「クリーンミート」のスタートアップが、伝統的な食肉市場を破壊しようとしている。9月はじめ ...

  • 食肉をペットボトルでつくる世界 「人工肉」は暮らしをどう変えるか

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    動物を殺さずに、人間が「肉」を手がける時代がもうすぐやってくる──。森林破壊の原因の70%を占めるなど、環境に大きな負荷をかけている現在の食料生産。いままで通りの生産を続けることは、このままでは不可能だといわれている。そこで新たな希望として注目されるのが、「人工肉」だ。世界でもまだ参入企業が多くない ...

  • ゲイツとブランソンが出資、「クリーンな肉」の将来性

    Zack Friedman , CONTRIBUTOR

    ビル・ゲイツとリチャード・ブランソンは、少なくとも2つのことについて熟知している。ある業界をいかに破壊するか、いかに利益を上げるか、ということだ。その2人が食料の未来に革命を起こそうとする新たな業種のスタートアップ、メンフィス・ミーツ(Memphis Meats)にそろって投資をしていることが注目に ...

  • 食肉加工最大手タイソンフーズがVC立ち上げ、人工肉などに投資へ

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    健康や環境への考慮を理由に、植物ベースの食品や人工肉を支持する消費者が増えている。その流れを受け、米食肉加工最大手のタイソンフーズは、競争力を維持する1つの方法として、代替たんぱく源や食の持続可能性に投資を行うベンチャーキャピタル(VC)部門を立ち上げた。タイソン・ニューベンチャーズLLCと称するベ ...