• 公共交通を「自分に最適化」するナビアプリとは?

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    環境に優しい公共交通機関を多くの人が使えるよう、イスラエルの会社が開発したアプリ「ムービット」。集めたデータを"利益"に変える道とはいったい?日本以外の国では、バスや電車など公共交通機関に時間の正確さや情報を期待できない。そんななかで急成長しているのが、イスラエル発の交通ナビゲーションアプリ「Moo ...

  • 「防げる死亡事故」を防ぐために、米運輸安全委が対策リストを発表

    John Goglia , CONTRIBUTOR

    毎年、何万という人々が交通事故で命を落としている。米国家運輸安全委員会(NTSB)によれば、その大部分は防ぐことができるものだ。NTSDは11月14日、安全面における重要な問題を強調し、社会の注目を集めるべく記者会見を開催。同委員会のクリストファー・ハート委員長が、今後2年間で実施する安全面の改善事 ...

  • 物流の未来を担う「Eハイウェイ」 スウェーデンで実験開始

    Federico Guerrini , Contributor

    スウェーデンが公道において世界で初めて電気トラック向けのEハイウェイを試験的に導入した。カリフォルニアでも計画が進行中だ。Eハイウェイとは、路面電車のように架線を設置して専用のトラックを走らせるもの。スウェーデン政府がストックホルム北部のE16ハイウェイに開設した軌道を、2台のディーゼルハイブリッド ...

  • 「空中」走るような中国の新交通システム、実現可能性調査へ

    Liane Yvkoff , CONTRIBUTOR

    地下鉄、ライト・レール(軽量軌道交通)、バスはどれも、各国の都市が交通渋滞の緩和を目的に導入してきた標準的な公共交通機関だ。だが、これら3つをひとまとめてしまうというのはどうだろうか──中国のトランジット・エクスプローア・バス(Transit Explore Bus)は、その実現を目指している。計画 ...