• 大麻の長期使用で「脳が報酬に反応しにくくなる」、米研究結果

    CJ Arlotta , CONTRIBUTOR

    米国医学会雑誌(JAMA Psychiatry)に発表された新たな研究報告によれば、娯楽目的の大麻を長期間使用すると、金銭的見返りなど報酬に対する脳の反応が損なわれる可能性がある。ミシガン大学の研究チームが実施したこの研究では、20代前半の108人の分析を行った。研究に参加したこれらの人々の75%は ...

  • 子どもの電子たばこ中毒が急増 管理には十分な注意を

    Tara Haelle , CONTRIBUTOR

    米小児科専門誌Pediatricsに最近掲載された研究報告によれば、5歳未満の子どもにおける電子たばこ関連の中毒件数は、2015年前半までのわずか3年間で15倍に増加した。米食品医薬品局(FDA)は最近、電子たばこも葉巻や無煙たばこ、その他のたばこ製品と同じように規制すると発表。これで18歳未満への ...

  • 見た目がきれいな洗剤の危険性、米専門家らが警告 「命にかかわる問題」

    Tara Haelle , CONTRIBUTOR

    命に危険を及ぼす「きれいな毒薬」──この危険な製品によって、米国では2013~14年に2人の子供が命を落とした。現状では、死亡事故が多発しているとはいえない。だが、「ジェルボール」状の洗濯用または食器用の洗剤の誤飲が原因の急性中毒の発生件数は増加し続け、深刻な状態に陥る例も増えている。全米各地にある ...