• アジアで高まる中古高級時計ブーム、専門ECサイトも増加

    Tarandip Kaur , Contributor

    近年、高級腕時計業界が冷え込んでいると言われる。2016年のスイスの腕時計輸出総額は、前年から約20億スイスフラン(約2280億円)減少した。これには2016年4月、中国政府が国内消費を促すために海外から持ち込まれる高級腕時計の関税を60%に引き上げ、中国人の爆買いが大幅に減ったことが大きく影響して ...

  • 素材が増えて可能性が広がる─ 美しきコンビケースモデル4選

    福留 亮司 , CONTRIBUTOR

    一昔前は比較的所有率も高く、“コンビモデル”は主流な腕時計のひとつだった。コンビモデルとは、ゴールドとシルバーなど異なる色、素材を組み合わせた腕時計のことで、フルゴールドよりも控えめながら、少し華やいだ雰囲気を作り出すということで人気を博していた。当時はほぼステンレススチール ...

  • 人気の「ダイバーズウォッチ」は防水時計と何が違うのか?

    福留 亮司 , CONTRIBUTOR

    数ある腕時計の中で公的な基準をクリアしないと、その名を名乗れないモデルがある。それは、スポーティで精悍な顔を持ち、常に人気の高いダーバーズウォッチである。ダイバーズウォッチは、長い時計の歴史にあって、比較的新しい機能である。といっても、約半世紀も前に開発されたものではあるが。その機能の大半を懐中時計 ...

  • プラチナ素材の時計はなぜ高いのか?

    福留 亮司 , CONTRIBUTOR

    腕時計において、その価格を左右する要素のひとつにケース素材がある。これは搭載されている機能と双璧といっていいだろう。機能は複雑になればなるほど高くなるし、ケース素材は単純にステンレススチール、ゴールド、プラチナという順に高くなる。ただ、近年はカーボンやセラミック、合金など新素材がたくさん出てきていて ...

  • 「あの時計」誕生の背景には、ケースの進化があった

    福留 亮司 , CONTRIBUTOR

    紳士用腕時計の歴史は20世紀になってからはじまった。そもそもは19世紀末に起きたボーア戦争のときに、兵士が懐中時計に革ひもをつないで使ったのがはじまりだともいわれているが、現代に繋がる市販の腕時計となると、1904年にカルティエがブラジル人の飛行家、サントス・デュモンのために製作した「サントス」が最 ...

  • 奥深き「ワールドタイム」時計、実用モデルのデザインは機能で決まる

    福留 亮司 , CONTRIBUTOR

    腕時計にはさまざまな機能が載せられているが、「これいつ使うの?」というものが多々ある。それは、その昔は必要だったこともあったのだが、現代ではそれらが実用的ではなくなったということだ。機械式時計とはそういうものである。そんななか、いまでも本当に実用的といえるのは、防水性能を持つダイバーズかワールドタイ ...

  • 世界「高評価企業」ランキング、ロレックスが連続首位 日本トップはキヤノン

    Karsten Strauss , FORBES STAFF

    コンサルティング会社、米レピュテーション・インスティテュート(RI)が毎年発表する「世界で最も高評価の企業ランキング」の1位は今年、前回に引き続きスイスの高級時計メーカー、ロレックスとなった。ロレックスに次いで高評価を得たのは、昨年の6位から順位を上げたレゴだった。また、3位には前回から1ランク下げ ...

  • 注目を集めた、超人気モデルのリニューアル「ロレックス」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    ロレックス唯一のクロノグラフモデルとして、常に高い人気を誇ってきた“コスモグラフ デイトナ”が、今年、2000年以来のリニューアルを行った。今回はベゼルが新しくなり、これまでのステンレススチール製からモノブロック構造のセラクロムベゼルに切り替えられた。これはロレックスが開発し ...

  • 米ミレニアル世代に高評価の企業、トップはサムスン 日本企業も上位入り

    Karsten Strauss , FORBES STAFF

    米国の人口の最も多くを占める18~34歳の「ミレニアル世代」(約7,540万人)が最も信頼している企業は、韓国のサムスンであることが分かった。国・地域別に毎年「最も信頼度の高い企業」ランキングを公開しているレピュテ―ション・インスティテュート(RI)はこのほど、ミレニアル世代に対象を限定した評価を実 ...

  • 「世界の高評価企業」1位にロレックス VW社が123位に転落

    Karsten Strauss , FORBES STAFF

    「世界で最も高評価な企業ランキング」で、昨年は4位だったロレックスがBMWから首位の座を奪った。BMWは今年、ウォルト・ディズニーやグーグルに次ぐ4位に転落した。このランキングはコンサルティング企業のレピュテ―ション・インスティテュート(以下RI)社が作成したもの。米ボストンを拠点とする同社は199 ...