• 日本人の好みに合う? いま「南インド料理」がアツい理由

    秋山 都 , Official Columnist

    お昼どき、ふと「今日はカレーを食べようかな」と考える。すると、頭の中はカレー一色に染まり、カレー店を探さずにはいられなくなる。カレーにはひとたび因われれば、そこから逃れられない呪縛のチカラがあるようだ。恐るべし、カレーのオブセッション。ではアナタが「カレー」とイメージするとき、そのカレーとはどんなカ ...

  • 誰が接待を殺すのか? こんな接待では先がない

    野呂 エイシロウ , Official Columnist

    某結婚式場を運営する企業から接待を受けた。どちらかと言うと、新しい感じではなく、古い印象の企業である。「ランチをしながらぜひとも」ということで向かった先は、ビッフェでなく食べ放題のバイキング。エビフライに海老の天ぷら、チャーハンにカレーライス、焼きそばもあった。決して痩せているとはいえないボクではあ ...

  • 米国の「チップ文化」がビジネスに悪影響を与える理由

    Kristin Stoller , Forbes Staff

    アメリカのチップ文化はレストラン業界にどのような影響を与えているのか。質問サイトQuoraに寄せられたこの疑問にGeoffrey Widdisonが答えた。チップを支払うことはばかげており、レストラン業界に悪影響を与えるだけでなく、違法である可能性さえもはらんでいる。多くのレストラン経営者はチップが ...

  • 「最高級の料理」×「究極の眠り」が生み出すもの

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    『滞在するレストラン』をコンセプトに、本格的にホテル業界に参入したひらまつ。ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ熱海は、全客室から相模湾を望める景観が魅力。当ホテルでは最高級の食とともにこだわったのが、究極の眠りの提供だという。その真意を同社代表取締役社長の陣内孝也が語ってく ...

  • 鉄板焼きの米「ベニハナ」、10年ぶりシカゴに出店へ

    Micheline Maynard , CONTRIBUTOR

    その名は間違いなく、レトロな響きを帯びている──レストラン業界の競争の厳しさから考えれば、古いチェーン店なら閉鎖に追い込まれていた可能性もあるだろう。だが、米国内をはじめ各地に店舗を展開する鉄板焼きレストラン「ベニハナ(Bnihana)」は先ごろ、新たな出店計画を発表した。地元紙クレインズ・シカゴ・ ...

  • 各国で話題の「裸のレストラン」、店舗ごとの特徴とは

    Cecilia Rodriguez , CONTRIBUTOR

    これらの店に行くことは、「自然な素材」の使用を掲げる他のどのレストランに行くこととも同じだ──メニューは大半が野菜や果物、食用花、薫製にした肉や魚など、生かそれに近い状態で提供される。ただ、これらの店での“メイン”は、来店客が裸で食事をすること。いわゆる「裸のレストラン」が、 ...

  • ドバイのエリートが集う場所「INTERSECT BY LEXUS – DUBAI」へ

    青山 鼓 , CONTRIBUTOR

    ドバイ・インターナショナル・フィナンシャル・センターは、ドバイ臨海部にある金融自由地域。昨年12月にこの場所にオープンしたINTERSECT BY LEXUS初の海外拠点である、INTERSECT BY LEXUS – DUBAIを訪れた。2020年のドバイ万博開催が決定し、さらなる経済 ...

  • サラダ専門レストラン「Chopt」の異色のマーケティング戦略

    Katheryn Thayer , CONTRIBUTOR

    食品会社やレストランらは近頃、自らを「ライフスタイルブランド」として売り込むのが流行りだ。香港のケンタッキー・フライド・チキン(KFC香港)はフライドチキン味のマニキュアを開発。また、サラダ専門の米ファストカジュアルレストラン チェーンSweetgreenは、音楽フェス「Sweetlife」を主催し ...

  • 米フォーブス編集部厳選、ニューヨークのグルメな店5選

    Steve Forbes , FORBES STAFF

    ゴールデンウィークに突入。この連休を利用してニューヨークを訪れる人もいるのでは? ということで、米「フォーブス」が誇るレストランエキスパートとスタッフらが選ぶグルメなお店5選を紹介する。もちろん、休暇に限らずビジネストリップの際に立ち寄るのもおすすめだ。1. The Clocktowerニューヨーク ...

  • インド発のレストラン検索アプリ「Zomato」、黒字化に前進 企業価値は10億ドル以上

    Forbes.com CONTRIBUTORS , CONTRIBUTOR

    インド最大のレストラン検索アプリ「Zomato」が好調だ。フードデリバリーも手掛ける同社はインド国内と5つの海外拠点で収支が損益分岐点に到達。今年半ばまでには黒字化を達成する見込みだと発表した。そうなれば、Zomatoがインド発eコマースのユニコーンとして黒字化する最初の企業になる。経済環境が悪化し ...

  • レストランの味を我が家で!豪で人気のオンデマンド出前サービス「Deliveroo」

    Jason Lim , CONTRIBUTOR

    オーストラリア人は良く食べる。外食も大好きだ。しかしお気に入りのレストランが満席で利用出来ないとしたらガッカリするだろう。そこでそのレストランにデリバリーを頼みたいと思っても、多くのレストランに宅配サービスがあるわけではない。高級レストランならなおさらだ。高級店は美味しいご馳走を作ることに集中してお ...