• 笑わない米ミレニアル世代、「歯の問題」は就職にも影響

    Diana Hembree , Contributor

    笑顔を見せないミレニアル世代の人がいたら、それにはそれなりの理由があるのかもしれない。米国歯科医師会(ADA)の調査結果によると、米国の「笑わない」若者たちは、“苦痛の世界”に生きているという。歯の痛みだけでなく、歯の状態が悪いことによる不安も抱えているのだ。ADAによれば、 ...

  • ミレニアル世代の3割以上が「副業あり」 理由は追加収入と充実感

    Renee Morad , CONTRIBUTOR

    ミレニアル世代が怠け者だなんて、誰が言ったのだろう。求人求職サイトのキャリアビルダー(CareerBuilder)が実施した新たな調査によれば、ミレニアル世代はいわゆる業務時間の9時から5時以外でも働いているという。つまり、副業をしているのだ。その職種はベビーシッター、家庭教師、ブロガー、バーテンダ ...

  • 若者は「運転離れ」していない? 新たな調査結果で明らかに

    Jim Gorzelany , CONTRIBUTOR

    結局のところ、彼らは運転したいのか、それともしたくないのか。これまで複数の調査では、インターネット、ソーシャルメディア、カーシェアリングや公共交通機関が、車で移動したい若者たちのニーズを補っている(そのため彼らは運転免許証を必要としない)という傾向が示唆されてきた。だが先日実施された2つの調査によれ ...

  • ミレニアル世代が働きたい企業、トップは3M グーグル超える人気ぶり

    Karsten Strauss , FORBES STAFF

    優秀なミレニアル世代に人気の就職先はどこだろうか?全米優等生協会(NSHSS)がこのほど行った調査の結果、上位25社が明らかになった。1位はミネソタ州に拠点を置くコングロマリットの3M。初のランキング入りでの首位となった。前回トップのグーグルは2位だった。NSHSSは3Mの人気の高さに驚きをみせる一 ...

  • 急成長の動画SNS「フリッパグラム」、42億PV/日を達成 スナップチャットとも連携

    Kathleen Chaykowski , Forbes Staff

    動画SNSアプリ「フリッパグラム(Flipagram)」の閲覧数が1日あたり42億回に達した。この数値はアプリ内での閲覧とインスタグラムやフェイスブック経由の閲覧数を合算したもので、前年同期の16億回から急激に増加した。フリッパグラムは動画や写真、テキストと60秒以内の音楽クリップを組み合わせた&l ...

  • 持続可能性を重視の「S世代」 あなたは一員?

    Dr. Bob Eccles , CONTRIBUTOR

    国連グローバル・コンパクト・ネットワークの創設メンバーであり、私の友人で同僚でもあるゲオルグ・ケルは最近の新聞への寄稿の中で、「S世代」の概念を紹介した。彼はこの世代を、前向きな変化を生み出す持続可能性の力を理解し、自身の「現在の」決定と行動が将来世代の生活の質に影響を及ぼすことを自覚している人たち ...