• 便利さと引き換えに失いつつある、生きることのリテラシー

    増村 江利子 , Official Columnist

    田舎の人は、私の知る限りではたいてい、DIYに必要な道具はそこそこ揃えている。いや、持っていなくてもいい。持っている人を知っている。そして必要があれば、お願いできる関係性がある。前回の記事では、「田舎はモノが回ってくる」現象には、あげる側の「もったいない」ともらう側の「もったいない」の精神があること ...

  • 「田舎はモノが回ってくる」現象を生む、もったいない精神

    増村 江利子 , Official Columnist

    少ないモノで暮らす人は「ミニマリスト」と呼ばれているが、私の解釈は、モノを「所有しない」のではなく「依存しない」ことができる人だと考えている。例えば、冷蔵庫は家にないけどコンビニが近くにあるから大丈夫というのは、結局コンビニというサービスに依存していることになる。私はふとあるとき、東京の食料品店に並 ...