• 相性抜群のルームメイトを探すアプリ「Whoomies」の挑戦

    Alison Coleman , CONTRIBUTOR

    ルームシェアはギャンブルだ。どれほど素敵な物件でも、同居人と相性が合わなければ悪夢が待っている。ビジネスモデルの革新が進む賃貸不動産業界で、ルームシェアを希望する若者を対象とした画期的なアプリが登場した。従来の不動産アプリの多くはユーザーと物件をマッチングするが、「Whoomies」はルームメイトを ...

  • 119番から病院到着までは、この20年で15分遅くなった

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    突然、妻が苦しみを訴え、意識を失った。いびきをかき出した。すぐに119番に電話をかけ、住所を告げる。5分ほどでサイレンが聞こえた。救急隊が駆けつけ、妻に声をかける。が、反応がない。救急車に乗せ、バイタルをチェックする。自分と子供も一緒に乗り込む。だが、病院に向かうはずの救急車はなぜかその場を動こうと ...

  • 企業と研究者をマッチングする「Science Exchange」 累計68億円を調達

    Alex Konrad , Forbes Staff

    エリザベス・アイアンズはかつて、マイアミ大学でがん治療を研究する博士研究員だった。遺伝子研究の難題に直面した際に、大学にその分野の専門家はおらず、高度に専門的な知識を持つ人材は地元には皆無だった。「こちらのニーズに合う、専門家の助けを得ることが非常に難しい。ふさわしい相手の居場所すらつかめない現実に ...

  • 弁護士と小規模企業をマッチング、サービス開発者の思いとは

    Matt Hunckler , CONTRIBUTOR

    かつてコンサルティング会社を運営していた弁護士のケン・ミンターンは、事業主と弁護士(法律家)の関係が崩壊していると考えている。全ての原因は、両者とも自分が情熱を持てないことに多くの時間を費やしているからだ。「起業家は、自分の情熱を追求するために企業を運営している。法務にばかり携わっていたくはない。一 ...

  • 遠隔診療「ポケットドクター」1万人を、世界に

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    日本の医学の最高峰・東京大学医学部。その中にある食堂や医局に一人潜伏し、5,000人以上の医師と面談を続けた男がいる。医療従事者の人材紹介サービスで成長しているMRT代表取締役社長の馬場稔正だ。馬場自身は医師ではないが、大学時代に交通事故で生死を彷徨った末、医師に命を救われた経験から、大学卒業後、病 ...

  • 目指すはホームクリーニング界のウーバー、「ニーツォ」の仕組みと課題

    Matt Hunckler , CONTRIBUTOR

    オンデマンド型サービスアプリの成長と150億ドル(約1.6兆円)規模のホームクリ―ニング市場の勢いに便乗し、米ノースカロライナ州のスタートアップ、ニーツォ(Neatso)は“ホームクリーニング界のウーバー“になることを狙っている。果たしてニーツォは同業先駆者たちの教訓に学び、 ...