• イメージチェンジをはかる「ボルドーワイン」、改革を仕掛ける日本人とは

    鍵和田 昇 , Official Columnist

    最近、「ワインの女王」に元気がない。今秋、番組の撮影で久しぶりにボルドーを訪ねた時のことだ。旅の目的はAOCボルドー&ボルドーシュペリウールのシャトー巡りだ。季節は収穫の最盛期。雲ひとつない青空の下、ボルドーの雄大なぶどう畑の中を歩くというのは、何度来ても最高に贅沢なものである。今回は7つのシャトー ...

  • ボルドーのビジネスモデル: ワインの「先物取引」とは

    島 悠里 , Official Columnist

    前回に続き、ボルドーワインについて。今回は、その特殊なビジネスモデルについてお話したい。ボルドーワインは、独自の流通システムにより販売される。そのなかでもユニークな制度が、「プリムール」。これは、いわゆる「先物取引」で、ワインが醸造所での熟成を経て市場に出る前、すなわちワインがまだ完成していない段階 ...

  • いま、改めて考える「ボルドーワイン」の魅力

    島 悠里 , Official Columnist

    ボルドーワインは、ブルゴーニュワインと並び、世界に数あるワインの中でも一番の知名度と歴史を誇る。ボルドーワインを買うときは、ヴィンテージ(生産年)に注目してみたい。ボルドー地方は、温暖な海洋性気候。大西洋に近く、比較的雨がよく降る。ブドウの生産量や質が天候に左右され、年ごとのバリエーションが大きい。 ...