• ホスピタリティの達人が挑む、高級サービスの激戦区ワイキキでの新たな挑戦

    水口 万里 , Forbes JAPAN 編集部

    ラグジュアリーホテルの王者、リッツ・カールトンが今年7月、ワイキキにレジデンスホテルをオープンさせた。誰もが認める最高レベルのホスピタリティを誇る同ホテルがテナントレストランとして迎えたのが、江戸前寿司の最高峰「すし匠」初の海外店だ。30年以上の経験を経て総支配人に就任したベテラン、ダグラス・チャン ...