• 起業家とベーシックインカム 岩手県のプロジェクトにみる成功例

    小幡 和輝 , Official Columnist

    人口約2万8000人。柳田國男の「遠野物語」の舞台となった町、岩手県遠野市。「民話のふるさと」を謳った伝統文化や観光資源はあるものの、少子高齢化による人口減少や地場産業の衰退など、日本各地の地域と同様、自治体としての悩みは尽きない。そんな遠野市でいま、壮大なチャレンジが行われている。それを牽引するの ...

  • ベーシックインカム、ノーベル経済学者も支持する理由は

    Frances Coppola , CONTRIBUTOR

    「ベーシックインカム(最低所得保障)」がますます高い支持を得るようになりつつある。5年前には、間違いなく非主流派の限られた人たちが持つ考えだったが、それがいまや政治的立場を超えた多くの人たちの間で、高い関心を集めるようになっている。テクノロジーが従来の雇用モデルに対して及ぼす影響を懸念するシリコンバ ...