• ベルルッティから漂う、センスの良い「エロス」の艶感

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    持ち物にはその人の品格が出る。良いものには理由があるのだ。ファッションディレクターの森岡 弘とベテラン編集者の小暮昌弘が「紳士淑女が持つべきアイテム」を語る連載。第14回は、ベルルッティの靴とバッグをピックアップ。森岡 弘(以下、森岡):どうですか、この靴。フランスのベルルッティの名靴で、「靴の宝石 ...

  • 世界に一つだけの靴を作る「地球10周」という距離

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    ベルルッティをヒモ解く数字 405,544km1人の職人が1年間に移動する距離「シュール・ムジュール(ビスポーク) スーリエ」(スーリエとは短靴の意)は、職人との対話から始まる。~カスタマーの足に実際に触れることによって、より深く理解する~。これは120年以上続くブランドの伝統儀式だ。1895年創業 ...