• 不衛生肉問題が発覚のブラジル、農業部門の損失は5300億円超の可能性も

    Kenneth Rapoza , CONTRIBUTOR

    政治的な混乱が続いたブラジルの経済について、格付会社のフィッチ・レーティングスは3月30日、今後は政治問題が同国の経済にシステミック・リスクをもたらす可能性は低いとの見方を示した。波及的な影響があったとしても、対応はこれまでより容易になると考えられるという。一方、ブラジル連邦警察は3月中旬、国内の大 ...

  • 政府に奪われるブラジルの競争力、世界経済フォーラムの評価にも反映

    Kenneth Rapoza , CONTRIBUTOR

    確かにサッカーでは競うことができるかもしれない。だが、国際市場における競争力の点では、ブラジルはいくつかの小国をも下回る状況だ。税制でも労働力でも、物流の面でも──。世界経済フォーラム(WEF)は9月27日、138か国・地域を対象とした2016年の競争力ランキングを発表した。その報告書によると、かつ ...

  • チケット100万枚が売れ残り!? 開幕迎えたリオ五輪を数字で紹介

    Christina Settimi , Forbes Staff

    南米で初の開催となる第31回夏季五輪リオデジャネイロ大会が8月5日、開幕した。市中心部にあるマラカナン競技場で行われた開会式で幕を切った今大会のさまざまな事柄を数字で紹介する。■競技関連42:試合が開催される競技の種目数306:試合が開催される競技数37:競技会場数161:男子選手が受け取るメダルの ...

  • リオ五輪、コンドーム配布数は史上最多 1選手当たり42個

    Bruce Y. Lee , CONTRIBUTOR

    ブラジル・リオデジャネイロで今週末に開幕する夏季五輪では、選手らに配布されるコンドームの数が五輪史上最多となる予定だ。英紙ガーディアンや米誌グラマーによると、国際オリンピック委員会(IOC)はリオ五輪に出場する1万500人の選手のため、35万個のコンドーム、10万個の女性用コンドーム、そして17万5 ...

  • ジカ熱、米本土に本格上陸 フロリダで初の蚊媒介例を確認

    Bruce Y. Lee , CONTRIBUTOR

    米フロリダ州で、米本土では初となる蚊の媒介によるジカウイルス感染例が確認された。これまで米本土で確認されていた感染例は、国外で感染し帰国した人や、そうした人との性交渉によって感染した人に限られていた。だがフロリダ州保健当局はこのたび、州内に生息する蚊によって感染したとみられるジカ熱患者を4人確認。ジ ...

  • 開幕近づくリオ五輪、滞在と観戦にかかるコストは?

    Alexandra Talty , 寄稿者

    リオデジャネイロ五輪の開催が近づく中、同地への旅に対する関心が高まっている。滞在と試合の観戦には、どのくらいの費用がかかるのだろうか?宿泊施設のオンライン予約サービス、ホテルズドットコムによると、リオ市内の宿泊料は、前年比で234%上昇しているという。ブラジルは前回の五輪開催国である英国をはじめ、こ ...

  • 女性「ゼロ」の暫定内閣 懸念されるブラジルの女性軽視

    Shannon Sims , CONTRIBUTOR

    ブラジルは、政府要職への女性起用を積極的に行ったことがない。そして今後もしばらく、そうすることはないだろう。弾劾手続きをめぐる上院での20時間に及ぶ審議を経て、上院で採決が行われた結果を受け、ブラジル初の女性大統領であるディルマ・ルセフは、5月12日朝、職務停止処分となった。今後は上院で、無責任な財 ...

  • 世界「渋滞都市」ランキング、蘭カーナビメーカーが発表

    Jim Gorzelany , CONTRIBUTOR

    GPSの位置情報を利用したナビゲーション・システムを開発するオランダのトムトム(TomTom)は先ごろ、2015年に世界で最も交通渋滞がひどかった都市のランキングを発表した。調査の結果、ワースト10に入った都市は以下のとおり。ブラジルは唯一、3都市がランク入りした(数字は平均渋滞率、かっこ内は左から ...

  • チョコレートにも大打撃、イースターエッグにみるブラジル経済

    Shannon Sims , CONTRIBUTOR

    ブラジルでは毎年イースターが近づく時期、身長が180㎝を超える人は食料品店に入ると、身をかがめなければならない。どの通路の天井も、カラフルな包装紙に包まれたフットボールほどの大きな楕円形のチョコレート、「オヴォ・パスコア(イースターエッグ)」で埋め尽くされるからだ。ブラジルでは2015年、モンデリー ...

  • 大統領が弾劾なら通貨レアルはどうなる? 混乱続くブラジル

    Kenneth Rapoza , CONTRIBUTOR

    ブラジルのジルマ・ルセフ大統領は、連立を組むブラジル民主運動党(PMDB)の議員たちの心変わりを止められなければ議会による弾劾(だんがい)を避けられないだろう。PMDBは近く、ルセフ大統領を支持するか否かを決定する。大統領としては、このままPMDB内で弾劾の是非に関する意見が割れ続けるか、上院議員の ...

  • ブラジルに投資?当分やめた方がよさそうだ

    Kenneth Rapoza , CONTRIBUTOR

    新興市場には、至るところに「価値」がある。ブラジルもそうだ。だが、現在進行中の政治スキャンダルと大統領に対する弾劾手続き開始に向けた動きは、同国の潜在的な利点を大きく損なっている。ブラジルは再び、格下げに直面している。米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは、向こう数カ月内に格下げを決定 ...

  • BRICSの終焉

    Chris Wright , CONTRIBUTOR

    11月初め、ゴールドマンサックスはBRICファンドを終了した。BRICの略称は、9年前、当時チーフ・エコノミストであったジム・オニールが生んだものである。このゴールドマンサックスのファンドは近年のパフォーマンスが悪く、より広範囲の新興市場国ファンドに繰り入れられたのであった。これは、投資テーマとして ...

  • ブラジル経済が瀕死なワケ

    Kenneth Rapoza , CONTRIBUTOR

    この女性がブラジルの失態の裏にいるルセフ大統領。憎めない人物だ。最近ニューヨークで会ったファンドマネージャーは、この失態の裏にいるのは元財務相のマンテガ、あるいは、その後任のレビ財務相だと言っていた。これにペトロブラスを加えるといい。いわゆるカーウォッシュ(洗車作戦)スキャンダルだ。石油メジャー、ペ ...