• 企業の成長をサポートする未来を拓けるオフィスがいい

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    従来のキャリアモデルが過去のものとなり、『多様な働き方』が求められる昨今、オフィスの在り方もまた新たな形が問われている。業務効率の向上、コストの削減、コミュニケーションの活性化、そして優れた人材の獲得。クライアントとなる企業の経営課題に向き合い、共に素晴らしい未来を切り拓いていくためのオフィスづくり ...