• 仏料理の巨匠ロブションが死去 「信念」貫くビジネス戦略で活躍

    Micheline Maynard , CONTRIBUTOR

    世界的に知られたフランス料理のシェフ、ジョエル・ロブションが8月6日、73歳で死去した。ロブションはその料理によって、多くの人々の記憶に残されている。だが、その“重層的な”ビジネス戦略もまた、彼が提供してきた料理と同様に、素晴らしいものだったと言えるかもしれない。1989年に ...