• 火星でのビール製造に向け大手メーカーが実験、大麦をISSへ

    Tara Nurin , CONTRIBUTOR

    ビール世界最大手のアンハイザー・ブッシュ・インベブ(AB InBev)は12月4日、地上から約400kmの上空を飛ぶ国際宇宙ステーション(ISS)にビール大麦の種を送る。すでに表明している「世界初の火星で造るビール」の実現に向けた実験を行うことが目的だ。「バドワイザー」などで知られるAB InBev ...

  • ビールと税金にまつわる15のトリビア

    Kelly Phillips Erb , Forbes Staff

    米国に「ビールの日(National Beer Day)」があるのはご存知だろうか? 4月7日に定められたこの日は、1933年、時の米国大統領フランクリン・ルーズベルトが長きに渡る禁酒法時代に終止符を打つカレン=ハリソン法に(3月22日に)署名し、米国でビールの製造・販売が解禁されたことに由来する。 ...

  • クラフトビール版のソムリエ「シサローン」、取得で狙えるキャリアアップ

    Katherine Gustafson , CONTRIBUTOR

    クラフトビールの人気は米国でも急速に高まり、醸造所の数は大幅に増加している。今年末時点で、およそ5,000件に達する見通しだ。クラフトビール業界で働くことは、おいしいものに関心がある多くの人たちにとって、明るい将来を見込める選択肢の一つになりつつある。ただ、「ビール業界で働く」とはどのような仕事をす ...

  • 米国で「セルフビアサーバー」が増加 バーテンダーはいらなくなる?

    Leslie Wu , CONTRIBUTOR

    6月末、フード&レストラン情報サイト「グラブストリート(Grub Street)」に、バーテンダーの疲労に関する記事が掲載されていた。バーテンダーたちはストレスと肉体疲労で消耗しきっており、その疲れを癒すためにピラティスがいいという内容だった。その中で私の目を引いたのは、次の文章だ。「意欲的なバーが ...