• 米モンサント、農業向け「データサイエンス技術」強化の動き

    Alex Knapp , Forbes Staff

    米国の農業分野ではビッグデータやマシンラーニング技術の導入が始まっている──。ミズーリ州本拠の多国籍バイオ化学メーカー「モンサント」は、AIソフトウェアのスタートアップ「Datarobot」と提携し、研究開発を進めている。2012年設立のDatarobotは、数千にも及ぶオープンソース・アルゴリズム ...

  • 次々に新事業を展開するアルファベット、その中核にあるブレないものとは

    Jon Markman , CONTRIBUTOR

    組織の再編を行い社名が「アルファベット」に変わっても、セルゲイ・ブリンとラリー・ペイジが設立した事業の中核をいまだに理解していない人は多い。アルファベットはこれまでもずっと、機械学習の会社だった。依然として売上や収益の大部分を占めているのは広告だが、ブリンとペイジが目指すのは、世界の情報を整理して大 ...