• 理想の企業づくりは「ビジョンの普段使い」から

    堀尾 司 , Official Columnist

    企業の成長を支える幹は、「こうありたい姿」あるいは「社会に対して使命を果たす」といった、ビジョン・ミッションからはじまる一貫性である。ビジョン・ミッションに基づき「何をやるか」を決めるのが戦略であり、「どのようにやるか」を決めるのが戦術となる。企業単位から部門単位、課、チーム単位に分解されていく。そ ...

  • アマゾンCEOに学ぶ、時代を超えるビジネス設計術

    Erika Andersen , Contributor

    数年前、とあるCEOと話していた時のこと。彼は、自身のチームに対し、理想とする会社の将来像に深い関心を向けるよう促すべきかどうか迷っていた。彼は「この産業の将来について、財務目標の設定以上の計画を立てられるほどの知識が、果たして自分たちにあるのか自信がない」と語った。私は、彼の考えに同意できないこと ...

  • 「任せる経営」で急成長、アロマセラピー業界のパイオニア

    井関 庸介 , Forbes JAPAN 編集部

    トップダウンやマニュアル式管理には、限界があるー。アロマテラピー業界の草分けは、「任せる経営」で急成長している。全国にあるアロマテラピーの専門店「生活の木」を一度見てほしい。一般的に、チェーン店はディスプレイや陳列が画一的であることが多い。ところが、同社の店舗には各店長のアイデアが反映されている。1 ...