• 大統領選を前にアメリカの将来を楽観視できる6つの理由

    グレン・S フクシマ , CONTRIBUTOR

    今年の米国大統領選挙では、アメリカの将来を悲観的に見ている人もいる。仮にヒラリー・クリントンが大統領に選ばれたとしても、ドナルド・トランプやバーニー・サンダースの支持者が代表する、国民の恐れや懸念や怒りが残り、アメリカを分裂し、国の統治が困難になるというのだ。こうした後ろ向きの感情は、選挙後一晩にし ...

  • ヒラリーの背後に「忍び寄る」トランプ、討論会での挙動が話題に

    Jerry Weissman , CONTRIBUTOR

    米国で9日夜に行われた第2回大統領選討論会では、質問に回答するヒラリー・クリントンの背後に移動してたたずむトランプの挙動がメディアの注目を集めた。トランプのこの挙動は、2000年の米大統領選で人々の記憶に焼き付けられたアル・ゴアの行動と似ている。ゴアは当時の討論会で、聴衆に語り掛けるジョージ・W・ブ ...

  • 「嫌われ者」ヒラリーも簡単に変わる? 支持を得るための3つの策

    Fraser Seitel , CONTRIBUTOR

    最も厳しく彼女を批判する人物として知られる米トークショー司会者、ラッシュ・リンボーはヒラリー・クリントンを「ラチェッド婦長」(映画「カッコーの巣の上で」に登場する絶対的な権力者)と呼ぶ。クリントンに心酔する支持者の一人、弁護士のラニー・デービスは彼女を、「一番の親友、一番善良な人」と呼ぶ。この両極端 ...