• この夏ぜひ訪れてみたい、世界各地のホテル10選

    フォーブス トラベルガイド , CONTRIBUTOR

    毎年お気に入りの同じ場所を訪れ、休暇を過ごすのも煩わしさがなくていいだろう。だが、ホテルやレストランの新規開業、リニューアルオープンが相次ぐこの夏は、初めての場所に行ってみるのもよさそうだ。それらのうち、フォーブス・トラベルガイドのエディターたちがお薦めする、世界各地の10軒を紹介する。リッツ パリ ...

  • 各国で今春開催のマラソン大会、参加するなら急いで!

    フォーブス トラベルガイド , CONTRIBUTOR

    息をのむような美しい景色と生演奏の音楽など、走ること以外にもさまざまな楽しみがある世界各地のマラソン大会。その特徴とフォーブス・トラベルガイドお勧めの滞在先を、開催日程の順に紹介する。オリンピック陸上競技のメダリストと一緒に走ることはできなくても、きっと充実した旅を満喫できるはずだ。ナパバレーマラソ ...

  • COP21パリ会議、台頭するインドとの協力

    Alyssa Ayres , CONTRIBUTOR

    パリで開催されている第21回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP21)を巡る報道がインドと米国で極端に違うことに読者が混乱したとしても無理はない。風刺画家も含めた米国の報道機関は、インドを強力かつ有効な合意を形成する上での良くて「ハードル」、ひどい場合は「スポイラー(台無しにする人)」と強調。一 ...

  • ゴア元米国副大統領 再生可能エネルギーへの投資をアドバイス

    Forbes.com CONTRIBUTORS , CONTRIBUTOR

    「投資家は、資産を化石燃料から再生可能エネルギーに移すべきです。これは、社会的・倫理的理由だけでなく、投資家自身の財務健全性のためでもあります」と、アル・ゴア元副大統領は1ヶ月前、パリで言った。「投資家は、先行きの無い資産を抱え込まないように、明らかになりつつあるパターンに目を向けるべきです」と、ゴ ...

  • パリの今、平常業務に戻るには

    Shellie Karabell , CONTRIBUTOR

    近頃のパリではとうてい「業務平常通り」とは言えない。慌ただしいペースはダウンし、街から観光客がほぼ姿を消して、これは観光業界にとっては大きな懸念だ。というのも2013年は国内外からの観光客がフランスの国内総生産(GDP)の7.3%に相当する1,490億ユーロ(19.94兆円)をもたらした。11月13 ...

  • パリ同時多発テロ事件の裏に隠された悲劇の本質

    Doug Bandow , CONTRIBUTOR

    11月にパリで発生した同時多発テロは間違いなく残虐この上ないもので、我々が恐怖に陥るのも当然のことだ。しかしこれが意外だったかといえば、意外ではなかったはずである。少なくともフランス人にとっては意外ではなかったはずなのだ。怒りに震えるフランソワ・オランド大統領は、テロを受けて「我が国は戦争状態にある ...