• ウーバーの自動運転「パクリ訴訟」 疑惑の幹部、他企業とも接触か 

    Alan Ohnsman , FORBES STAFF

    グーグルが自動運転技術の窃盗でウーバーを訴えている問題は、新たな局面を見せている。アルファベット傘下で自動運転技術の開発を手がけるWaymoは、ウーバー幹部で元グーグルのエンジニアであるアンソニー・レバンドウスキー(Anthony Levandowski)が、LiDARレーザーセンサーに関する情報を ...

  • 中国で「パクられずに」スタートアップ企業が成功する方法

    Benjamin Joffe , CONTRIBUTOR

    中国では発売前のガジェットがコピーされ、市場に出回ることが珍しくない。フェイスブックがスナップチャットを模倣した機能を傘下のインスタグラムに投入したことは有名だが、中国人たちのやり方はもっと大胆だ。アップルを筆頭に大手テック企業の多くが中国の深センに製造拠点を置いているが、西側のスタートアップが心血 ...

  • ポケモンGO、中国で禁止 「地図データ利用」が国防上の脅威に

    Erik Kain , CONTRIBUTOR

    ポケモンGOが中国政府の意向により、人口13.6億人の新大陸への進出の道を絶たれた。世界中で大旋風を巻き起こしたポケモンGOだが、中国のゲームファンは当面、パクリ版の「City Elves GO (城市精灵)」等のゲームで我慢するしかなさそうだ。ロイターの報道では中国当局は、ポケモンGOのセキュリテ ...

  • スナップチャットの猛追に焦るFB インスタに導入の「パクリ機能」の歴史

    Kathleen Chaykowski , Forbes Staff

    先日、フェイスブック傘下のインスタグラムが追加した新機能「ストーリー」は、スナップチャットのクローンと呼んでも差支えがないほどその機能は酷似している。名称だけでなく、写真や動画の編集機能や、投稿内容が24時間後に自動消去される仕組みまで同じだ。スナップチャットはインスタグラムより3年早い2013年に ...