• イメージチェンジをはかる「ボルドーワイン」、改革を仕掛ける日本人とは

    鍵和田 昇 , Official Columnist

    最近、「ワインの女王」に元気がない。今秋、番組の撮影で久しぶりにボルドーを訪ねた時のことだ。旅の目的はAOCボルドー&ボルドーシュペリウールのシャトー巡りだ。季節は収穫の最盛期。雲ひとつない青空の下、ボルドーの雄大なぶどう畑の中を歩くというのは、何度来ても最高に贅沢なものである。今回は7つのシャトー ...