• 人材流出続く中国バイドゥの「AIラボ」 大物幹部がまたもや離脱

    Aaron Tilley , Forbes Staff

    中国バイドゥがシリコンバレーで立ち上げたAI研究所のディレクター、Adam Coatesがバイドゥを離れることが明らかになった。Coatesは人工知能(AI)領域で大きな功績を収めた人物として知られている。Coatesは自身のリンクトインでこの事実を公開したが、フォーブスの取材に対して詳細についての ...

  • バイドゥ、自動運転でマイクロソフトと提携 「世界50社連合」強化

    Alan Ohnsman , FORBES STAFF

    中国バイドゥ(百度)は今年4月に自動運転関連のソフトウェア開発をオープンソース化する「アポロ」プロジェクトを始動した。その後、7月5日にはドイツの自動車部品メーカーのボッシュやコンチネンタルやZFらも参加。半導体メーカーのエヌビディア(Nvidia)やLiDARメーカーのベロダイン(Velodyne ...

  • バイドゥが自動運転「50社連合」始動 NVIDIAやボッシュも参加

    Alan Ohnsman , FORBES STAFF

    中国バイドゥ(百度)は今年4月に自動運転関連のソフトウェア開発をオープンソース化する「アポロ」プロジェクトを始動した。そして今回、そのアポロに十数社に及ぶ中国企業と海外の自動車部品メーカーやテック系企業が参加すすることが分かった。この発表は7月5日、北京で開催されたバイドゥ主催のAI開発者会議「Ba ...

  • 「AI大国」米国ににじり寄る中国、薄まる日本の存在感

    川ノ上 和文 , CONTRIBUTOR

    人工知能(AI)に関する特許出願数が最も多い企業はどこだろうか。データ分析会社アスタミューゼ(2006年−2016年間の統計)によれば、ワトソン開発元である米IBMが3049件で1位。第2位はマイクロソフトの1866件、第3位グーグル979件となっている。上記3社が「AI三強企業」となる ...

  • 世界最速で進化の中国AR市場 バイドゥの10億人プロジェクトが始動

    Yue Wang , FORBES STAFF

    中国のバイドゥはゲーム以外の分野にARを普及させる試みを始動した。中国のグーグルと呼ばれるバイドゥは、2年前にARに参入し、教育やヘルスケア、マーケティング、観光など関連サービスの開発を行うARラボも設立した。同社はAR広告を用いロレアルやKFC、ランコムのようなグローバルブランドをスマホユーザーた ...

  • アップルのiMessageで国際送金が可能に 決済アプリ「Circle Pay」が対応

    Laura Shin , CONTRIBUTOR

    ピアツーピアの決済アプリ「Circle Pay」が、iOS 10の導入を機にiMessageを通じた国際送金に対応する。利用可能な通貨はUSドル、ユーロ、英国ポンド、ビットコイン。アップルのテキストメッセージを利用する全てのユーザーが対象となる。Circle Payは先週、iMessageへの対応を ...

  • 米Nvidia、自動運転車開発で中国バイドゥと提携 AI学習を強化

    Alan Ohnsman , FORBES STAFF

    自動運転車分野への進出を狙うグラフィックチップメーカー米Nvidiaが、中国のバイドゥと提携し、AIを利用した自動運転車向けのマッピングシステムを開発する。Nvidia のジェンスン・ファンCEOは北京で行われたバイドゥ世界大会(Baidu World Conference)で、同社が開発した自動運 ...

  • 中国バイドゥ グーグルに対抗し人工知能技術をオープンソース化

    Aaron Tilley , Forbes Staff

    ディープラーニングは人工知能分野で急速に発展しているカテゴリだ。アルゴリズム解析は自然言語処理やコンピュータビジョン、機械翻訳の分野に多大なメリットをもたらしつつある。しかし、このフィールドは技術に精通した一部のエンジニアのみがアクセス可能なものと思われてきた。9月1日、中国の検索エンジン大手バイド ...

  • 米フォードと中国バイドゥ「自動運転車開発で提携」の可能性

    Tycho De Feijter , CONTRIBUTOR

    中国の検索エンジン大手バイドゥがフォードと共に米ベロダイン・ライダー(Velodyne LiDAR)に対し、それぞれ7,500万ドル(約75億円)、合計1億5,000万ドル(約150億円)を出資する。ベロダインは、ターゲットにレーザーを照射することで距離を測るライダー(Lidar)センサーのメーカー ...

  • 検索ビジネスで大苦戦の中国バイドゥ、AR技術で新事業を模索中

    Yue Wang , FORBES STAFF

    中国の検索エンジン最大手バイドゥは、AR(拡張現実)技術の開発で、国内のライバルに先んじようとしている。ポケモン GOのヒットで世界を席巻したARだが、中国のIT企業らは低コストのVR(仮想現実)ヘッドセットの生産に躍起になっており、現実世界にバーチャルアイテムを重ね合わせるAR技術への取り組みは進 ...

  • 加熱する「中国フィンテック戦争」 バイドゥがアリババに大敗北

    Yue Wang , FORBES STAFF

    バイドゥは18日、米消費者金融のスタートアップZestfinanceに出資したと発表した。両社は、ZestfinanceのAI技術とバイドゥの検索、位置情報、決済データを組み合わせ、米国のFICOスコアのような全国規模の信用情報データがない中国で、クレジット・スコアを計測する仕組みの構築に取り組む。 ...

  • 中国バイドゥの自動運転車 「2年後に商用化」は実現可能か 

    Tycho De Feijter , CONTRIBUTOR

    中国の検索エンジン最大手、バイドゥは5年以内に自動運転車の量産を開始し、グーグルやアップルに戦いを挑もうとしている。中国の検索シェア80%を誇るバイドゥは、自社で車を生産するわけではない。バイドゥは新興IT企業のLeEcoと同様に、国内の他社に生産をアウトソーシングする。同社は現在、複数の自動車企業 ...

  • 中国バイドゥ、検索の「詐欺広告」で学生が死亡 株価8%急落

    Yue Wang , FORBES STAFF

    がんを患った21歳の学生が、中国の検索サイト最大手のバイドゥ(百度)の検索で見つけた病院を受診し、死亡した事件が同社の株価を急落させた。事件の影響は今後も続きそうだ。ウェイ・ザーシー(魏則西)という名前の学生は悪性腫瘍の治療のため、バイドゥの有料リンクで上位に表示された軍関連病院、武警北京総隊二院を ...

  • 中国バイドゥ、韓流ドラマに12億円 「太陽の末裔」独占配信へ

    John Kang , FORBES STAFF

    韓国の人気ドラマ「太陽の末裔」の海外初となるプロモーション活動が4月5日、香港で行われた。ドラマは香港のローカルチャンネルViu TVで放送される。「太陽の末裔」はソン・ジュンギ演じる軍人と、ソン・ヘギョが演じる従軍医師の恋愛ドラマで、戦時下の地中海の架空国家ウルクが舞台になっている。全16回の同ド ...

  • 百度の「自動運転カー」がテスラに勝てる、たった一つの理由

    Forbes.com CONTRIBUTORS , CONTRIBUTOR

    中国のグーグルに例えられるバイドゥ(百度)は、自動運転カー分野に参入して、さらにグーグルの後を追おうとしている。同社は昨年末、BMW 3シリーズを改造した自動運転カーのテスト走行を北京で実施した。屋根にはコーヒーのグラインダーのような回転レーダーを、ボンネットにはバイドゥの“頭脳&rdq ...