• 「ハロウィンは犬も一緒に」、米小売業界が期待の新トレンド

    Pamela N. Danziger , CONTRIBUTOR

    米ペンシルベニア州には、ペットのためのライフスタイル・センター、「ゴドフリー」がある。この店のオーナーたちはペットを中心とした生活を送り、「犬は家族」を信条としている。この店では、最高品質のペットフードやアクセサリー、ペットをモチーフにしたギフトを販売しているだけではない。ペットの栄養や医療に関する ...

  • 舞台は街から個室へ、ハロウィンのトレンドに変化

    山田 茜(女子学研究家) , Official Columnist

    ナイトプール人気が注目を集めた夏もとうに過ぎ去り、秋の深まりを感じる季節となりました。気がつけば、日本の秋にもすっかりハロウィン文化が定着しました。カボチャという元々日本人になじみの深い食材をテーマしたイベントは、フォトジェニックで女子との相性は抜群。さらには女子の「変身したい」願望にも火をつけて、 ...

  • 米国人のハロウィン向け支出額、過去最多1兆円の見通し

    Barbara Thau , CONTRIBUTOR

    米国の小売業界にとって厳しい状況は続いているが、今年のハロウィンは全米の小売店の業績にとって、そう恐れるべきものとはならないようだ。全米小売業協会(NRF)と調査会社プロスパー・インサイツ&アナリティクスが実施した調査の結果、米国人が今年のハロウィンに向けて買い物に費やす金額は、過去最高額を記録した ...

  • 「時の再生」を祈る、ケルト人の本当のハロウィン

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    美術文明史家、ケルト芸術文化研究家である鶴岡真弓の「時計は何のために存在するのか?」という根源的な問いとともに、進化する時計が秘める力に思いを巡らせたい。「時計は何のために存在するのか?」現代人は「時を計るためだ」と答える。しかし時計とは「時を再生させるために」在るのですと答える人たちがいる。それは ...