• 難問抱える食料品ネット販売業、打開するのはアマゾン?

    Richard Kestenbaum , CONTRIBUTOR

    米国では、食料品を週に1度以上購入する世帯が全体の90%を上回る。食料品販売の市場規模は、約6,750億ドル(約76兆8,440億円)だ。だが、業界全体の売上高にオンライン販売が占める割合は今年、1~3%と見込まれている。食料品のネット販売が広く普及しない原因は、どこにあるのだろうか?問題は「生鮮」 ...

  • 「アマゾンが一番安い」は誤解、価格以外の要素で利用者を魅了

    Barbara Thau , CONTRIBUTOR

    ブランド品のバッグや香水をどこよりも安く売っている店を探しているなら、インターネット通販大手のアマゾンはその候補から外していいかもしれない。国際ショッピングセンター協会(ICSC)が2016年に実施した調査で、幅広い商品について、百貨店や専門店の方がアマゾンよりも安く販売していることが判明したのだ。 ...

  • ブラックフライデーの米ネット通販、玩具の人気商品は「レゴ」など 

    Debra Borchardt , CONTRIBUTOR

    今年のブラックフライデーだった11月25日、米国のオンラインショッピングは新たな記録を達成した。ソフトウェア大手アドビシステムズが企業のマーケティング動向を調査、定期的に公表している「アドビ・デジタル・インサイツ(ADI) 」によれば、携帯端末を通じた注文が前年比33%の増加を記録、同国の小売業界史 ...

  • 米小売業の年末商戦、ネット販売増加で実店舗も恩恵か

    Barbara Thau , CONTRIBUTOR

    「フィジタルで行こう」──年末商戦が年間売上高に大幅な影響を及ぼす米国の小売各社のために今年、業界の専門家がオリビア・ニュートン・ジョンに公式CMソングの制作を依頼したら、こんなタイトルになるかもしれない。「フィジタル」は、「Digital(デジタル)」と「Physical(フィジカル、身体・物質的 ...