• ニケシュ・アローラ電撃辞任の舞台裏、持ち株は「売却済み」発言も

    Steve Schaefer , FORBES STAFF

    グーグルの上級副社長だったニケシュ・アローラは2014年、バイスチェアマンとしてソフトバンクに入社した。2015年には代表取締役副社長に就任し、孫正義社長の後継者となるはずだった。しかし、ソフトバンクは6月21日、アローラの辞任を発表。同社の顧問に就任することを明かした。数か月前には、ソフトバンク株 ...