• 「火と氷の国」アイスランド 住民に聞いた旅の8つのアドバイス

    Monica Houghton , Monica's Forbes Site Contributor

    アイスランドに旅する予定があれば、その文化を学びたいと思うかもしれない。アイスランドでは、欧州や米国からの観光客が近年急増した。アイスランド観光局によると、同国に宿泊する外国人観光客の総数は、2000年の59万5000人から2010年には210万人、2014年には440万人にまで膨れ上がった。火と氷 ...

  • テクノロジーを味方に能力向上 職業訓練のトレンド3選

    William Arruda , CONTRIBUTOR

    求人・求職市場が変化していることは疑いがない。ひとつの仕事を覚えて40年間それに固執し、望ましい額の年金を得て退職するような時代は、既に終わった。2016年の米労働統計局の統計によると、労働者がある仕事に就いてから転職するまでの平均期間は4.2年だ。また世界経済フォーラムによれば、2020年までに全 ...

  • 「ミーハー力」こそがインスピレーションの源泉

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    「遊びが仕事で、仕事が遊び」。カフェブームの立役者として注目され、その後20年近く、東京のトレンドを生み出し続ける中村貞裕氏に、インスピレーションの源について聞いた。事業のスタートは、「OFFICE」というカフェをつくったことから。その後、ホテルやレジデンスを手がけ、いまはケータリングや不動産プロデ ...

  • 今後50年で起きる「顧客体験の新トレンド」3選

    Blake Morgan , Contributor

    今後50年の間で、多くのことが変化するだろう。顧客体験の分野でも、多くの変化が起きるのは確実だ。50年前の状況を考えれば、流行や習慣がいかに急速に進化してきたかが分かるとともに、今後数十年でどれほど急激な変化が見込まれるかも想像できる。今後5年以内に起きるトレンドについては以前記事を書いたが、ここで ...

  • 食料品オンライン販売はアマゾンが優勢 市場は11兆円規模に

    Pamela N. Danziger , CONTRIBUTOR

    米国の生鮮食料品のオンライン販売の売上高は2025年、生鮮食料品の売上高全体の20%に当たる1000億ドル(約11兆円)規模に達すると見込まれている。米食品マーケティング協会(FMI)と調査会社ニールセンが共同で行った調査によれば、米国の生鮮食料品市場は、同年までに6410億ドル規模に拡大。オンライ ...

  • AIでファッションを変える、IBMと大手ブランドの取り組み

    Rachel Arthur , CONTRIBUTOR

    ファッションのパーソナライゼーションを求める若者がかつてないほど増えている。IBMの調査によると、Z世代の女性の52%が「商品をカスタマイズできるツールが欲しい」と答えている。それと同時に商品が発売されるまでのスピードも求められている。一部のファストファッションでは数週間で商品を店頭に並べられるが、 ...

  • 米ソニーCOOが語る「エンタメ業界、3つの最新トレンド」

    Katheryn Thayer , CONTRIBUTOR

    1月9日から米ラスベガスで開催された家電見本市「CES」では、数多くのテック企業が新製品やプロトタイプを発表した。ソニーの米国法人であるソニー・エレクトロニクスは、「Lens to Living Room(現実の世界をリビングルームに届ける)」という思想を実現するべく、最新のカメラやテレビ、車載オー ...

  • 「大気汚染から肌を守る」アジアの化粧品業界の新トレンド

    Tarandip Kaur , Contributor

    中国やインドなどのアジア諸国では大気汚染が加速し、肌への影響も懸念されている。2013年に発表されたデータでは、太陽の紫外線がしわ、色素沈着、たるみなど目に見える老化のサインの約80%をつくり出しているという。2016年に発表された他の研究でも、大気汚染の深刻化と皮膚のしみとの関係が明らかにされた。 ...

  • 新年に姿を消すべき2017年に流行の食べ物10選

    Andrew Bender , CONTRIBUTOR

    私たちは常に(いや、筆者だけかもしれないが)、食べ物のトレンドに注目している。そして、はやりのメニューの中には広まりすぎて、もう飽きられているものもあると考えている。人気があるからといってメニューに載せ続けるレストランやシェフが怠惰なのだと批判する人もいるかもしれない。だが、彼らにも生活がある。大勢 ...

  • 5年以内に起きる「新しい顧客体験」の3つのトレンド

    Blake Morgan , Contributor

    顧客体験は、新たな技術や選択肢の増加、接続性の強化により、間違いなく変化している。顧客体験全体の可視化が進み、顧客が製品・サービスを購入するときの決定打となることも多い。ブランドが今後成功を収めるには、未来に考えをめぐらせ、顧客・業界のトレンドを先取りしなければならない。ここでは、顧客体験において今 ...

  • 定着した「ビジネスにも最適」な小径モデル、30mm台の腕時計5選

    福留 亮司 , CONTRIBUTOR

    20世紀中は、直径30mm台の腕時計が主流だった。30mm台後半でも大型だったが、今世紀に入り、その流れはどんどん大型に。45mm、47mmといったモデルが登場し、腕時計は大きく、華やかになっていった。それに呼応するように、世界的な時計ブームが起こり、さまざまなモデルが誕生してきた。そのなかには、数 ...

  • Xboxリーダーが語る「ゲームの長寿化」と家庭用ゲーム機の未来

    Erik Kain , CONTRIBUTOR

    フィル・スペンサーがマイクロソフトに入社したのは1988年。同社が設立されてから13年後のことだった。その13年後の2001年に初代Xboxがリリースされた。現在Xboxの事業責任者を務めるフィル・スペンサーがゲーム開発者向け情報サイト「Gamasutra」とのインタビューで、家庭用ゲーム機の未来に ...

  • クラウド・コンピューティングの世界で注目すべき「5つのトレンド」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    2017年は“クラウドの力”に注目が集まる一年になりそうだ。16年は企業とそのCIO(最高情報責任者)が、クラウドに移行すべきかを検討した年だった。17年は「クラウドサービスをいかに活用するか」が焦点になる。IBMが最近実施した、18業界の経営層1,000人以上を対象にした調 ...

  • 膝にビニール!? トップショップの「斬新デニム」に賛否両論

    Marcia Layton Turner , CONTRIBUTOR

    ファストファッションブランドのトップショップが、百貨店ノードストロームで展開している最新のデニムをご存知だろうか?ハイウエストでテーパードのくるぶし丈で、膝部分には「斬新な方法で膝を見せる」ビニールが施されている。値段は100ドル(約1万1270円)未満とお手頃だ。きっと、膝をセクシーに見せる方法を ...

  • フェイスブック、TV用動画アプリ発表 「動画ファースト」加速

    Kathleen Chaykowski , Forbes Staff

    フェイスブックは2月14日、TV向け動画アプリを発表した。ここ数週間のうちに利用可能になる。リリース時にアップルTVやアマゾンのFire TV、サムスンのスマートTVに対応し、今後はその他のセットトップボックス等にも対応させていく。フェイスブックでシェアされた動画や、フィードに流れてきた動画、ライブ ...

  • 消えるコンテンツやダークソーシャルも 2017年に注目すべき15のトレンド

    AJ Agrawal , CONTRIBUTOR

    ビジネス上の戦略を立てる人たちにとって、毎年12月はその年のパフォーマンスを見直してみるべき時期だ。それがなければ、翌年に向けて必要な調整を行うこともできない。今後、特に注目すべき15のトレンドを紹介する。1. インタラクティブ・コンテンツインタラクティブ・コンテンツには、評価や調査、投票を行うサイ ...

  • 2016年の音楽ビジネス 「実現しなかった」3大トレンド予測

    Cherie Hu , CONTRIBUTOR

    テクノロジーの進化にともない音楽ビジネスでは大きな変化が生まれつつある。今年も音楽業界ではライブツアーから多大な収入が生み出されたが、ストリーミングが隆盛を極めるなかで、プレイリストの重要性も高まった。ストリーミング業者らがオリジナルコンテンツの制作に乗り出したのも今年のトピックと言える。しかし、今 ...

  • 企業がソーシャルメディアで犯しがちな「4大ミス」に学ぼう

    AJ Agrawal , CONTRIBUTOR

    ソーシャルメディアでは、思っている以上にミスをしやすいものだ。それらのミスは必ずしも、企業ブランドがぶち壊しになるような惨事につながる訳ではない。多くの場合は、顧客がただ何も言わずに遠ざかっていくだけだ。だからこそ多くの企業が、なぜソーシャルメディアから望むような成果が得られないのかと頭を悩ませるこ ...

  • 次世代のウェブは「音声操作」が制す 著名アナリスト、メアリー・ミーカーの予言

    Kathleen Chaykowski , Forbes Staff

    米国の著名アナリスト、メアリー・ミーカーが発表した2016年のインターネット・トレンド報告書は、価値あるデータの宝庫だ。ベンチャーキャピタルKPCBのパートナーであるミーカーは6月1日、Recode主催のコード・カンファレンスで報告書を発表した。その中から特筆すべき4つのトレンドを下記に挙げる。1. ...