• イーロン・マスク、ツイッターで「躁うつ」を告白 業界に波紋

    Alan Ohnsman , FORBES STAFF

    イーロン・マスクはドナルド・トランプと同様に、現在の心境をツイッターで赤裸々に語ることで有名だ。そのマスクが7月30日朝にツイッター上に投稿した内容が、関係者らの間に波紋を広げている。ツイートでマスクは自身が「躁うつ的な気質を持っている」と告白したのだ。テスラの新型セダン、モデル3の納品は7月28日 ...

  • ツイッターが「偽ニュース」防止機能を導入か 米有力紙が報道

    Jay McGregor , CONTRIBUTOR

    ツイッターがニュース投稿につける新たなタブの導入を検討していると、ワシントンポスト紙が報じた。同紙の取材を受けた匿名の2つの情報筋によると、新機能の導入は不正確な情報を故意に拡散する行為を食い止めるためのものだという。詳細は不明だが、ツイートのドロップダウンメニュー内に通報ボタンが追加される可能性が ...

  • ツイッターが音楽ライブ配信へ 米最大のプロモーターと提携

    Hugh McIntyre , CONTRIBUTOR

    ツイッターは5月1日、ニューヨークで開催のカンファレンスで、音楽のライブ配信サービスを始動すると発表した。今回の取り組みは世界最大のコンサートプロモーター、ライブ・ネイション(Live Nation)との提携で実現した。第一弾となるライブは全米で絶大な人気を誇るカントリーバンドのザック・ブラウン・バ ...

  • ツイッターが検討の「高機能版」ツイートデック、増益への有効度は

    Great Speculations , CONTRIBUTOR GROUP

    ユーザー層の拡大と広告収入の引き上げの実現に苦慮するツイッターは、安定的な収入源となり得る新たなサービスを模索している。報道によると、同社は複数のツイッターアカウントを管理するために「ツイートデック(TweetDeck)」を頻繁に利用しているユーザー向けに、有料の高機能版ツイートデックの導入を検討し ...

  • スワイプ操作で「恥ずかしいツイート」を消すアプリが話題に

    Paul Armstrong , CONTRIBUTOR

    古いツイートをティンダーのような操作感で、スワイプ1つで削除できるアプリ「Keep Or Delete」が登場した。表示される過去のツイートを左にスワイプすれば削除、右に削除すればキープすることができる。万が一、間違ってツイートを消してしまった場合、5分以内なら復活させられる機能もついている。rev ...

  • 苦境のツイッター、CEOが「戦略ミス」認める 自社株買い戻しも 

    Kathleen Chaykowski , Forbes Staff

    2月14日、ツイッターのジャック・ドーシーCEOは自身の投稿で、“LoveTwitter ”とのハッシュタグを添え、700万ドル(約7.9億円)相当の自社株を買い戻すことを発表した。このツイートは同社が投資家らの支持を失いつつある中で、CEOの決意を表明したものと受け取れる。 ...

  • トランプ大統領、イヴァンカ製品扱い中止の百貨店を攻撃

    Maggie McGrath , Forbes Staff

    ドナルド・トランプ米大統領は、長女のイヴァンカ・トランプが手掛けるブランドの取り扱い中止を先週発表していた大手百貨店ノードストロームに対し、ツイッターの個人アカウントと公式大統領アカウントの両方で批判を展開した。イヴァンカ・ブランドの衣服や靴などの販売をめぐり不買運動の対象となっていたノードストロー ...

  • トランプ就任式、ツイッター中継の新記録達成 682万人視聴

    Brett Edkins , CONTRIBUTOR

    先週末に行われたドナルド・トランプ米大統領の就任宣誓式をツイッター上の中継動画で見た人の数が、同サービス史上最多を記録したことが分かった。ツイッターの24日の発表によると、ユニークユーザー数は682万人で、それまでの最多記録だった昨年11月の大統領選当日の680万人をわずかに上回ったという。ツイッタ ...

  • 破壊力抜群の「トランプ砲」 企業ができる備えと対策は?

    Frank Ahrens , CONTRIBUTOR

    先週、日本企業と韓国政府が立て続けに、ドナルド・トランプ次期米大統領によるツイート攻撃、通称「トランプ砲」のあおりを受けた。トランプは5日の投稿で、トヨタ自動車に対し、メキシコで米国向けの自動車を製造する新工場の建設を進めれば「重い国境税」を課すと警告。またニューズウィーク誌は同日、韓国政府がトラン ...

  • 2016年に「勝った」ブランド、「負けた」ブランド

    Scott Davis , CONTRIBUTOR

    2016年が終わりを迎えるにあたって、筆者は世界各地の350人超の仕事仲間に、今年の勝ちブランドと負けブランドを選ぶのを手伝ってもらった。選定にあたっては、アマゾンやアップル、グーグルやナイキといったおなじみのブランド以外に注目するよう促した。良くも悪くも最も話題になったブランドについては、総意が得 ...

  • ツイッター、またもや幹部2名が離脱 1名は名門VCに転職

    Kathleen Chaykowski , Forbes Staff

    先月、COOを務めたアダム・ベインの離脱が報じられたツイッターから、また新たに幹部の辞職がアナウンスされた。12月20日、ツイッターCTOのアダム・メッシンガーと製品部門のヴァイスプレジデントのジョシュ・マクファーランドが同社を去ることを発表した。メッシンガーはツイッターでCTOを4年近く務めたが、 ...

  • ツイッター、新幹部に元グーグル社員 歴代5番目の製品担当に

    Kathleen Chaykowski , Forbes Staff

    一年近くプロダクト責任者が不在だったツイッターが、元グーグル社員でスタートアップ起業家だった人物を外部から招き、この任務に抜擢した。12月2日、ツイッターはプロダクト部門のヴァイスプレジデントにキース・コールマン(Keith Coleman)を任命。CTOのアダム・メッシンガーの配下でツイッターのコ ...

  • ツイッターCOOが辞職 「胸が張り裂けそう」とドーシーがつぶやき

    Kathleen Chaykowski , Forbes Staff

    ドナルド・トランプが米国大統領に選出されてから24時間足らず。選挙情報発信源として存在感を示し、投資家らを勇気づけつつあったツイッターが、またもや心配なニュースを発信した。同社の最高執行責任者(COO)が辞職したのだ。11月9日、ツイッターは6年にわたりCOOを務めたアダム・ベインの離脱を発表した。 ...

  • トランプ陣営「偽アカウント」でSNS発信 ロシア政府関与説も

    Thomas Fox-Brewster , FORBES STAFF

    ドナルド・トランプはヒラリー・クリントンと同じく、ツイッターの巧みな使いこなしで知られている。トランプは、デジタル空間で人々の暴力的衝動を高め、増幅させている。トランプの能力が発露される場はツイッターに限らない。インスタグラムにおいても彼は膨大なフォロワーを獲得している。しかし、彼のフォロワーの多く ...

  • 絶体絶命、ツイッターの決算発表 5つの注目ポイント

    Kathleen Chaykowski , Forbes Staff

    今週、全従業員の8%にあたる約300人のリストラを計画中と報じられたツイッターの決算発表が迫っている。会社は危機的状況にあるが、アナリストの中には同社の今四半期の決算がやや上向くとの見方もある。ツイッターは10月27日の決算発表を従来の大引け後の発表から、寄付き前の時刻に変更した。同社によると時間繰 ...

  • ソフトバンクによる「ツイッター買収」はなぜあり得るか?

    Marc Prosser , CONTRIBUTOR

    身売り先候補だった企業から次々と見切りを付けられたツイッターは、もはやIT業界の巨大な「お荷物」となり始めている。ツイッターは約1か月前、IT企業を中心とした大手数社に対し、身売りや合併の可能性について打診を始めた。ディズニーやグーグル、マイクロソフト、そしてセールスフォース・ドットコムが一時買収を ...

  • 元ツイッター幹部主導の「音楽スタートアップ」養成所、Techstarsが始動

    Hugh McIntyre , CONTRIBUTOR

    音楽業界では、様々な課題に取り組むスタートアップ企業が乱立している。次世代の人気音楽サービスを育成すべく、若い企業を支援するアクセラレーターも登場しつつある。2017年に最初のイベントを控えるアクセラレーターが「Techstars」。このほど申し込み受付を開始した。このプロジェクトを率いるのはかつて ...

  • ツイッターの身売りバブル崩壊 グーグルなど入札見送り報道で株価急落

    Steve Schaefer , FORBES STAFF

    身売り報道により上昇していた米ツイッター株が6日朝、一転して急落した。ITニュースサイト「リコード(Recode)」は5日夜、これまでツイッター売却先の候補とされてきたグーグルとウォルト・ディズニーが入札を見送った他、アップルも消極的な姿勢を見せていると伝えた。24.87ドルで同日の取引を終了してい ...

  • ツイッター買収に伴う負担を懸念? 身売り先候補らの株価に影響

    Steve Schaefer , FORBES STAFF

    短文投稿サイト米ツイッターの身売りの可能性に関するうわさが、同社の株価をここ二週間にわたって押し上げている。10月上旬にも買い手が決定するのではと3日に報じられたことから、同社の株価は5日午前の取引で4%上昇した。だが、買い手の候補として名前が挙がっている企業、例えばセールスフォース・ドットコムの株 ...

  • ツイッター株23%急騰、ディズニーによる買収で「動画事業」に期待

    Kathleen Chaykowski , Forbes Staff

    ツイッターの買収候補企業リストに、今度はウォルト・ディズニー社の名前が浮上した。ディズニー社がツイッター買収に向けて金融アドバイザーと検討を開始したとのニュースを9月26日、ブルームバーグが報じた。これを受けて、ツイッター側も取引内容の精査を開始したと匿名ソースが伝えている。ディズニー、ツイッター双 ...

  • アップル、謎のTwitterアカウントを更新 iPhone 7情報を速報か

    Ewan Spence , CONTRIBUTOR

    いよいよ本日深夜2時(米国時間9月7日)から開催されるアップルの新製品発表会。通例のごとくアップルはメディア向け招待状でも一切の詳細を明かしておらず、期待されるiPhone 7 や7 Plusがどのような製品であるのかは謎につつまれたままだ。しかし、今回のiPhone 7/7 Plusがテクノロジー ...

  • ケイティ・ペリー、ツイッターで世界記録 フォロワー1億人も射程範囲に

    Hugh McIntyre , CONTRIBUTOR

    ケイティ・ペリーのツイッターフォロワー数が7月1日、9,000万人を突破。世界で最もフォロワーの多い人物として記録を更新した。ツイッターは公式アカウントでお祝いの画像を投稿し、ペリーもこの画像をすぐにシェアした。ツイッターの世界のアクティブユーザー数は約3.2億人。ざっと見積もって3.6人に一人がペ ...

  • リツイートは脳から「力」を奪う? 米大学が成績への影響懸念

    David DiSalvo , CONTRIBUTOR

    リツイートは、現代社会に広く普及するものとなった。多くの場合において、私たちがリツイートする情報の内容をしっかり読んでないとしても、自分の関心のほんの一部を捉えたものを他の人たちと共有することに、大きな問題があるとは思われない。しかし、コーネル大学と北京大学の共同研究チームは、それは単に「多分、それ ...

  • ツイッター、中国担当役員を任命 元マイクロソフト幹部を起用

    Doug Young , CONTRIBUTOR

    ツイッターは中国市場への参入を本格的に考え始めたようだ。CEOのジャック・ドーシーは4月14日、中国担当のマネージングディレクターを任命したとツイートした。同社が中国のマネージングディレクターに指名したのは、マイクロソフトとシスコで幹部を歴任したキャシー・チェン(Kathy Chen)。チェンがツイ ...

  • 暴言連発の人工知能にマイクロソフトがかける期待

    Aaron Tilley , Forbes Staff

    マイクロソフトは先週、AIボット「Tay(テイ)」をツイッターで公開した。本来は若者風の会話ができることが売りだったが、「クソフェミニストは地獄で焼かれろ」「ヒトラーは正しかった」といった問題発言を連発したために、マイクロソフトはTayを緊急停止して謝罪した。この出来事の直後、マイクロソフトCEOの ...

  • モバイル決済スクエアが好決算 取扱額は年4兆円規模に

    Brian Solomon , Forbes Staff

    米モバイル決済のスクエア(Square)が初の四半期決算を発表した。売上は市場予測を3000万ドル上回る3億7400万ドル(約425億円)を計上。市場からは好意的な見方で受け止められ、一時低迷した株価も持ち直しを見せた。スクエアの総決済ボリュームは直近の四半期で102億ドル(約1兆1600億円)。通 ...

  • 最も返信をくれそうなアカデミー賞候補は? ツイッターのデータで判明

    Madeline Berg , Forbes Staff

    米ロサンゼルスのドルビー・シアターで「第88回アカデミー賞授賞式」が開催される2月29日、レッドカーペットの周囲で待ち構える報道陣の前には注目のスターたち、レオナルド・ディカプリオやジェニファー・ローレンス、マット・デイモン、クリスチャン・ベイルらが登場する。彼らの評価を左右するのは、賞を獲得するか ...

  • ツイッター、企業向け機能を強化 DMの送受信を促進

    Kathleen Chaykowski , Forbes Staff

    ツイッターのジャック・ドーシーは、CEOに就任した6か月前からカスタマーサービスに注力することをほのめかしていた。ツイッターは2月18日、企業とユーザーの対話を改善する新ツールを発表した。ユーザーが企業アカウントに対してメッセージを迅速に送れるよう、企業ツイートにダイレクト・メッセージをワンクリック ...

  • グラフで見る「ゼロ成長」に突入したツイッターの現実

    Abigail Tracy , Forbes Staff

    ツイッターは2015年の第4四半期(10~12月期)にアクティブユーザー数を増やすことができなかった。成長が鈍ること数か月、とうとう前の四半期と比べたユーザー増加率がゼロとなったのだ。2015年10月に正式にCEOに就任したジャック・ドーシーは、2月10日の決算報告で5つの取り組みについて述べたが、 ...

  • インスタグラム ツイッターの大物幹部を引き抜き

    Kathleen Chaykowski , Forbes Staff

    ツイッターの製品担当上級副社長を離職したケビン・ウェイルがインスタグラムに移籍し、製品部門を率いると、テックウェブメディアのRecodeが報じた。ウェイルの離職は1月24日、明らかになったが、インスタグラムは数カ月前から引き抜きに動いていたという。インスタグラムはこの件についてコメントしていない。昨 ...