• 3Dプリントを活用 衝突実験用の「おばあちゃん人形」ができるまで

    Joann Muller , FORBES STAFF

    車の衝突実験に使われるダミー人形は、1949年に導入されてからますます洗練され、本物そっくりになってきた。いまでは男性、女性、子ども、幼児と、ひとつの家族を再現することができる。実験においては、衝突が異なるサイズや性別の身体にどのような影響を与えるかを理解することが大事なのだ。年配の乗客たちにもたら ...

  • 米国の衝突試験用ダミー人形、「現実」反映し大型化へ

    Bruce Y. Lee , CONTRIBUTOR

    米国では自動車の衝突試験用ダミー人形でさえ、肥満のまん延が現在進行中の問題であることを“認識”し始めている。標準的なダミーは長年にわたって、身長175cm、体重約77kgとされてきた。だが、米CBSニュースによると、ダミー人形などの製造を手掛ける同国のヒューマネティクスは、現 ...