• 石油会社がカリフォルニアで「巨大ソーラープロジェクト」を行う理由

    Christopher Helman , Forbes Staff

    カリフォルニア州サンホアキン・バレーに位置するベルリッジ油田は、1911年に発見されて以来、17億バレルの原油を生み出してきた。ソーラー発電のおかげで、次の5億バレルはより環境にやさしい方法で採れるだろう。カリフォルニア州最大のガス会社アエーラ・エナジーは、22マイルの油田の真ん中で約2億5000万 ...

  • 「四国発中東行き」のロボット技術

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    起業家から、NPO、大学、老舗企業まで、住民総出の街づくり。あなたの街でも、すぐに真似できるモデルがあるかもしれない。全国23拠点を持つトーマツベンチャーサポートからの協力を得て編集部で厳選した、今、最もおもしろい地方のアイデア集。「四国発中東行き」のロボット技術灼熱の太陽が照りつける砂漠の国々。強 ...